紅茶の時間のこと

この記事は常にトップに表示しています。
最新記事をご覧の方は、お手数ですが下にスクロールしてくださいませ。

-------------------------------------------------------------

1983年から毎週、水曜の午後は、わが家をひらいて「紅茶の時間」。
きもちを語りあい、聴きあい、そして私たちをとりまく社会についても、
学びあっています。
ゲストのお話を聴く「とくべつ紅茶」や、私がおはなしに行く「出前紅茶」も、時々。
著書に、『きもちは、言葉をさがしている』、『ほめ言葉のシャワー』、
『いのちの未来と原発と』他。
紅茶の時間や本についてのお問い合わせは、水野スウまでどうぞ。

E-mail :sue-miznifty.com(★を@にかえてくださいね)
TEL: 076-288-6092  FAX:076-288-6093

>>>最新作 : 『わたしとあなたの・けんぽうBOOK』についてはこちら→
>>>定番作品 : 『ほめ言葉のシャワー』についてはこちら→

紅茶の時間の作品一覧&インターネットでのご注文は
mai works の WEBSHOP  からどうぞ!

|

2018年6月18日 (月)

はんどうさんのお話、「檻の中のライオン」

広島の弁護士、はんどうたいきさんの北陸初の講演会。
金沢で小松で加賀で!私は23日の午前の部にいきます。
https://mainichi.jp/articles/20180616/ddl/k17/040/253000c

権力はライオン、憲法は檻(おり)--。例えとイラストで憲法の仕組みを解説した「檻の中のライオン」(かもがわ出版)の著者、楾(はんどう)大樹弁護士(広島弁護士会)が23、24日、石川、福井両県で講演会を開く。これまでに全国16都府県で講演し、北陸では初。

 同書では、権力を憲法で縛る「立憲主義」について「ライオンは暴れ出したら手がつけられません。私たちにかみつかないよう、檻の中にいてもらいます。檻を作るのは私たちです」と紹介。多くの条文をライオンと檻の比喩で説明している。

 2016年6月の刊行以来、増刷を繰り返し1万部を突破。全国から講演依頼が相次ぎ、人形やTシャツといった小道具を使って平易な言葉で憲法について語っている。ライオンと檻の話は中学校の公民資料集にも掲載された。

 今回は、1月の大阪市での講演を聞いた加賀市の会社員、若林高さん(44)が企画した。若林さんは「憲法についての話ということで難しいイメージがあったが、笑いも交えた分かりやすい説明だった。北陸の人にも憲法を身近に感じてもらいたいと思った」と話す。

 北陸での初講演を前に楾弁護士は「立憲主義や民主主義、国民主権の中身をよく理解しないまま、学校で憲法を教える先生や、改憲論を語る政治家、国民が多い。思想や老若男女を問わず気軽に参加し、そもそも憲法とは何かを考えてほしい」と呼び掛けている。

 23日午前9時半~正午、金沢市北安江3の金沢勤労者プラザ(定員42人)▽同午後2時半~5時、小松市土居原町の県こまつ芸術劇場うらら(同50人)▽24日午前9時半~正午、加賀市作見町のアビオシティ加賀(同50人)▽同午後2時半~5時、福井市手寄1の市地域交流プラザ(同45人)。いずれも参加費1000円(高校生以下無料)。

 申し込みや問い合わせは若林さん(090・8097・8436)。フェイスブックのイベントページでも申し込める。【石川将来】

|

大阪で地震

朝、大阪で震度6の地震。亡くなったお子さん、お年めした方。ほかにも怪我されてる方がいらっしゃるもよう。人助けの自衛隊員さんたち、行政の首長さんから要請があればかけつけるのでしょう。こういうはたらきには、心からありがとう、です。

まだ被害の大きさのぜんたいはよくわかりませんが、今後のニュースに注意して。

|

道徳の教科書

津幡図書館で展示中の来年度の中学道徳教科書を見てきました。
全部をたんねんに読み切れたわけではないけど、出版社によって、傾向の違いは読んでいくとそれなりに感じ取れます。
日本教科書の中2の教科書は、いきなり「14歳の責任」からはいります。
悪いことしたらこんなになるんだぞ、と脅しているよう。
パールハーバーの打ち上げ花火の話の間に、突然、別コラムのようなかたちで安倍首相のホノルルスピーチが挿入されてる。
美しい詩のような言葉満載だけど、そこに、なぜこういうことが起きたのかも、一言の謝罪も、なし。「和解の力」という題にも違和感ありすぎ。
この社の教科書で一番問題に感じたのは、巻末ページで、求められる22の徳目(たとえば、国を愛する心、伝統を重んじる心、といった徳目)のすべてに、それぞれ自分はどこまでできているか、1〜4までの数字で自己評価させるところ。
空気をよんで、先生ののぞむ数字を書く子もいるだろうし、空気をよまずに正直に書く子もいるだろうし。
徳目の押し付けや、やたらと偉人をとりあげてるのが気になる社のもあれば、人権やリスペクトアザーズという異文化についての文章をとりあげてる社もありました。
日本や日本人のすばらしさばかり強調しているページを読むと、外国からきてる子たちはどう感じるかなあ、というのもとても気になったよ。
ここに並べられた教科書はすべて検定合格済みのもの、
この中のどれかが、石川県内の中学校で、来年から実際につかわれるのです。
お近くの展示を見にいって、是非、あなたの意見をかいてきてほしいな。

|

2018年6月17日 (日)

明日のBSでみるぞ〜〜〜〜!

北海道のみなこさんが知らせてくれました。みなこさん、おしらせありがと!!明日18日です。
映画「タクシー運転手」は、金沢のシネモンドで6月23日より上映されます。

*******みなこさんより

6月12日(火)21時00分 NHK BSプレミアムにて放送された
「その時、市民は軍と闘った~韓国の夜明け 光州事件」が
6月18日(月) 午後11時45分から再放送されます。

私も観ましたが、まるで米朝会談に合わせて放送されたように思いました。
映画「タクシー運転手」(2017年韓国映画観客動員数No1)を一部上映しながら、実写
映像中心に描いたもので、今日の韓国民主化運動の源流を知るために必見です。

命がけで闘った民主化を求める市民デモの場面も
出てきます。何より、当時を知る人の証言の数々が圧巻でした。
嘘、隠蔽、改ざん、さらには強行採決によって秘密保護法、安保法、
集団的自衛権、共謀罪が通ってしまう日本の政治状況を見ていると
韓国の民主化運動に学ぶことは多いと思います。

|

2018年6月16日 (土)

8月5日、前川喜平さん@野々市。


切符が手元にとどきました。8月5日の前川喜平さん@野々市フォルテ。
「教育と憲法〜個人の尊厳は学習によって実現される」
いらっしゃりたい方はどうぞお早めにお申し込みください。
2時〜4時。参加費は1000円です。

|

2018年6月14日 (木)

うずまきあじさいのあかちゃん

うずまきあじさいの赤ちゃん。

176
ミュゼさんをまだはじめてなかったころの彼女から植木鉢でいただいて、庭で咲き、そのあじさいを挿し木したら何本にもふえて、いま、うちの玄関先で、いくつもいくつもスタンバイ中。

|

新しい道徳の教科書のこと

Photo 昨日の草かふぇでは、旭さんが、来年度から石川県内で使われるかもしれない中学生の道徳の教科書について、いろいろ教えてくださいました。道徳が正式の強化になって、国の意向がもろ、教育のなかで押しつけられていきそうな恐怖を感じるよ。

そもそも、たった45分で完結するように一話一話つくられてて、自由な意見をかたりあうことも、継続しての調べ学習もないなかで、きまった価値観を、っていうのが、本来の教育と違うよなあ。

来年度から使われる、中学道徳の教科書の展示が、6月15日から28日まで、県内でひらかれてるので、私は一番近くの河北センター(かほく市七塚生涯学習センター)9:30〜19:00(火曜から金曜)9:30〜17:00(土日)に見にいってこようとおもいます。意見をのべる用紙もそこにあるとのことです。

|

2018年6月12日 (火)

明日の草かふぇ

Photo 明日13日の紅茶ない草かふぇでは、いまんとこ、中学校の道徳教科書のおはなしを旭さんから少しお話ししていただく予定です。3:00〜4:00。

 紅茶はいつもどおり、1:00〜6:00あいてます。

もしも旭さんがみえなくても、草かふぇはあるので、其の時は其の時。社会のこと、なんか話しましよう。

来週20日は、豊田から3人の旅人さんが紅茶を訪ねて見える予定です。


|

ミュゼさんに、月光荘おじさんのご本

21美からすぐの、柿木畠にある大好きなカフェギャラリー、ミュゼさん。月光荘おじさんのご本「人生で大切なことは月光荘おじさんから学んだ」を、先日からお店におかせていただいています。

いつ行っても、誰かしらアーティストの作品展がさりげなく開かれていて、窓の外の緑をながめながら、サイフォンでいれるおいしいコーヒーをいただく時間は、とってもぜいたく。ミュゼ店主さんとの、しずかであったかい会話の時間もすきです。

186

我が家でもうじき咲き出すうずまきあじさいは、10数年もまえに紅茶にきてくださった彼女(そのころはまだミュゼのお店はしていなかった)の手土産の鉢植えだったんだよ。


|

2018年6月10日 (日)

11日、AKIRAさんライブ@木のおうち

明日の夜は、津幡の木のおうちが会場の、AKIRAさんライブに行きます。

主催する酒下さんという方が、ある日の紅茶の時間にとびこんできて、
今度こんなことします!といってちらしをおいていってくださいました。
AKIRAさんライブは、富山のまゆさん経由で知って、金沢で一度、羽咋で一度、聞きにいきました。羽咋ライブには田谷船長さんがいてびっくり、前からAKIRAさんの友達だったそうです。
6月11日(月)石川県にて『AKIRA みんなで笑顔ライブ』
https://www.facebook.com/events/188426348604760/?ti=cl
◇日時:6月11日(月) 18:00開場 18:30開演
◇場所:木のおうち(石川県河北郡津幡町中橋イ55−2)
◇参加費:2000円 中学生以下無料
◇連絡先:090-5178-7809  (酒下) メール: h.sakeshita@pfhoken.co.jp
◇お申し込み:お電話またはメールからお申し込み下さい。
※駐車場に限りがありますので、なるべく乗りあわせでお越し下さい。
大好きな「勇者の石」は、こんな歌詞です。
勇者の石
人はこの世に生まれるまえに
自分で背負う石を決める
生まれ変わるたび挫折を重ね
きみの魂は強くなる

亀の子ほどの重さの石は
苦労を知らぬ子供の石
美と健康と富に恵まれ
なにも恐れず遊びつづけろ
アライグマほどの重さの石は
目ざめはじめた若者の石
挑み倒されまた立ちあがり
本当のきみを探しつづけろ

だいじょうぶだよ
きみならできるから
運ぶ命を運命と呼ぶ
Let’s keep on carrying
the rock of the brave


赤鹿ほどの重さの石は
悲しみを知る大人の石
津波のごとき困難に耐え
愛するものを守りつづけろ
バッファローほどの重さの石は
神が讃えし勇者の石
重い病や障害を越え
みなに勇気を与えつづけろ
だいじょうぶだよ
きみならできるから
運ぶ命を運命と呼ぶ
Let’s keep on carrying
the rock of the brave

|

2018年6月 9日 (土)

草かふぇで、コミュニケーションワークショップ

186 毎週水曜日の紅茶の時間ない、3:00〜4:00の1時間だけの草かふぇは、先週の6月6日で85回目。いつもはこの時間でめったにしないこと、してみました。簡単な、コミュニケーションワークショップ。

っていうのは、政治の話をするまえに、まずは相手とコミュニケーションとりあうのが大事、とふだんから思っていて、ちかごろの草かふぇではとりわけ、政治の話じゃない、きもちのコミュニケーションの練習をする必要がありそうだな、って思ってたからです。

①のウォーミングアップは、自分の特技、または好きなことを二つ言う。(ちなみに私のは、ちいさなことをうれしがれるとこと。どこでもすぐに眠れるという特技ーーただしそのせいで失敗したこと数知れず)
②のメインは、最近のちょっとうれしいことか、またはみんなに聞いてもらいたいことを話してみる。
③の残り20分は、たった今ここにいる人たちとすごした時間のなかで感じたきもちを話す、ふりかえりの時間。

これだけ、です。人の話をよこどりしない。否定しない。何かの報告でなく、自分のきもちを話す(きもちを言葉にするって、簡単そうで意外とむずかしい)。人の話をしっかりきいてないと自分のことばで話せない。自分のコミュニケーションのくせに気づける。

なによりも、いあわせた7人で、お互いの距離が、ぐんと近くなる。あ、こんなことをうれしいと感じる人なんだね、へえ〜、最近、そんなことにはまってるんだ。今度試してみようかな。などなど、発見がいっぱいあります。

社会のこと、ふつうに話そうってのが草かふぇだけども、たまにはこんな時間もありだね、って思ったよ。何より、楽しかったっす。

*****今後の予告をあわせて。

13日の草かふぇは、たぶん、道徳の教科書のはなし。
20日は、豊田から3人の方が訪ねてくれます。ふつう紅茶とふつう草かふぇを見に。
27日は、2時から、クッキングハウス30周年のソシオドラマミュージカルのDVDをみます。(1時間半、見る方は300円)。
30日土曜日は、そのDVDの、ソシオドラマを1:00〜。
休憩挟んで、3:00〜松浦幸子さん、松崎運之助さん(映画「学校」のモデルになったもと夜間中学の先生)、西野博之さん(たまりばの代表)の鼎談を見ます。この日も300円。またおっておしらせします。

|

2018年6月 6日 (水)

ちいさいおうち紅茶

落合さんちのちいさなおうちに寄せていただきました。ちいさいおうち紅茶ができてもうどのくらいになるんだろう、、?15年くらい?

186

落合さんは、ちいさいおうち紅茶のほかにも、おはなしやわらべうたや絵本や賢治さんや、、、いろんな場のために、このすてきなやさしい空間を開いてらっしゃる。

そういうつながりで出会っていったひとたちと、落合さんが毎月おはなしにいってる幼稚園のママたちと、2015年の秋にお話に行った時やほかの場所で聞いてくれた人たちとが、こういう場でまたあたらしい結び目をつくる。ほんとにほんとに大事だなあ、こういう場。 

5月末にお話きいたばかりの、山崎翠さんの「絵本で感じる憲法」のご本もご紹介しました。
はまだけいこさんの「平和ってどんなこと?」も、西郷なみこさんの「だれのこどももころさせない」も、あわせて。

|

2018年6月 4日 (月)

富士吉田で、富士山を背中にしょって(ガラス窓から富士山がくっきり見えるんです)、おはなししてきました。有名人じゃない、専門家じゃない、しかも遠い、こんな私をよんでくださるって、主催者のかたたちはご苦労されたろうなあ。

176

88歳のうくつしいシルバーヘアの女性の方が、真ん前でしっかり聞いてくださってるのもありがたかったです。安保法制は違憲、の原告にもなってらっしゃるかたでした。

地元の9条の会のかたたちもおられて、私の話すことはきっと知識としてはごぞんじのことばかりかと思います。でも、あ、こんな伝え方もあるか、憲法のとらえ方があるか、って、だれかに言う時のヒントにしていただけたらうれしい。
最後はひとことふりかえりをして、ひさしぶりに13条のうた(25条と12条いりのかえうたバージョン)もうたって、ジャスト2時間枠内で話し終えました。

私の声が子守唄みたいで、もっととげとげした言葉で話してくれたら起きてたんだけどなあ、といった男のかた。うふふ、そうだね、私の声がなぜか子守唄らしいです。

でもね、私にはとげとげしく憲法も平和も語れないんだ。13条の、ひとりひとりが大切、ってことを真ん中において話すからね、誰かさんの悪口(いかにひどいか、許せないか)に終始することは、できないんだ。彼が憲法のどれとどれとどれとどれに違反してきてるか、は語れても。
みんなひどいと思ってるにきまってる、と決めつけて感情だけで話すこともできない。現実に一定の支持率があるのだもの。

9条改憲のことも、3つのキーワード①前と後②そのまま③強い公共性、でお話ししました。

富士山駅から東京駅までの高速バスが渋滞でおおはばに遅れて、新幹線最終列車にやっと飛び乗れたよ、スリル満点でした。
なので今日はからだがしゃんとしない。こんな日は、いちにちぼ〜〜〜とすごしませう。

|

2018年5月31日 (木)

富士吉田へ

6月3日 富士吉田におはなしの出前にいきます。いのみら通信をずっと読んでくださっている方が実行委員会をつくってよんでくださるのです。その方は、古い紅茶仲間が、山梨にいたころからの幼なじみさん。通信読むだけでなしに、遠く山梨までよんでくださること、ほんとに感謝だなあ。

「憲法からわたしたちの未来を考える」1:30~3:30
@富士吉田市地域福祉交流センター(富士吉田市上吉田2046 0555-21-1100)
お茶おかしつき 前売り800円 当日900円 

お車とめるところが少ないため、乗り合わせておこしください、とのこと。周りの道路にも、とめられるようです。

子どものころはよく山梨県の山中湖にいっていたのですが、お話で山梨にいくのははじめてです。ほかに知り合いの方はいないので、どんな会かな、どんな方々がみえるのかな。
ご参加はどなたでも、とのことです。お問い合わせは森山さんまで 090-4843-5106

185_2 日帰りで行くには遠すぎるので、土曜日に金沢をでます。

|

自民党に電話した

公開するの、わすれてた。
おととい、電話しました。
*******
5月28日の国会集中審議を見てた。
安倍首相とかけ理事長が2015年2月にあって、かけさんが獣医学部つくりたいという話をしたら、首相がいいね、といった、という加計学園から愛媛県にだした報告書は、うそだった、ですと!?
うその面会をもとに獣医学部の話がすすんで、愛媛県と今治市から93億円の助成金をもらうって、これこそサギじゃないの。あべさんは、籠池さんをサギよばわりなんかできないよ。
うそ文書をだしたのか、と怒る愛媛県知事。まったく怒りもせず、「私はいつも平然としております」という安倍首相。こんなに不自然なうそを平然とつくそうり。あべうそそうり→アベウソーリだ。
この説明に「国民のみなさまも納得しておられないと思いますよ」と安倍さん自身が思ってるのだから、それなら私たちを納得させるために、かけさんを国会によぶのが実に自然なこと。
自民党に電話した。回線がこんでるので、私の話を録音してもらった。ああ、多くの人が私みたいにおもって回線がこんでるのだといいなあ。
上に書いたようなことをすごく簡潔に述べた上で(なので、アベウソーリの部分は言わないよ)、以下のお願いを、真剣な声で。
   ↓
与党自民党として、かけさんを国会に呼んでください。かけさんがうそついているのか、あべさんがうそを国民についているのか、誰が国会にうそをついているのか、主権者の一人として私は知りたいです。自民党がかけさんを呼ばないままでいることは、自民党全体にとってすごくマイナスだと思います、と。

自民党本部 代表電話 03−3581−6211

メールでご意見を送るときはこちら
  ↓

|

27回目の、律子さんのおはなし会@紅茶

185
雨のなか、紅茶の時間の律子さんのおはなし会にやってきた子どもたち。小学1年生26人、2年生4人。玄関で私は30回、こんにちは!を言ったよ。おはなし会の前にあいさつしようとしたら、一番前の子が、誰?ってきくので、「みずのすうさん、ここに住んでるよ」っていったら「きれいな名前だね」。律子さんを紹介するとまた、「きれいな名前だね」と。

この日の絵本は、「手をつなぐ」、小学一年生がでてくる「うんちっち」(だったかな)、大型かみしばいの「そらいろのたね」(ぐりとぐらを見つけて、子どもたちおおよろこび)。そして、むかしばなし。すっごく集中して律子さんのおはなしに聞き入る子どもたち。

終わったらすぐに、今度はいつある?と聞かれました、よっぽど楽しかったんだねえ。今年で27回目のお話会は、年に一度、また来年、せんだんの花の咲く頃、かな。こどもたちが出て行くときは、まあさんがみんなとハイタッチして、送り出していました。
この日はおおきくなったひとたちも、おはなし会をいっしょに楽しみました。

先週といい、今週といい、めずらしく続きましたが、律子さん、ほんとにありがとうね。律子さんちでの平和のおはなし会は7月28日土曜日です。

|

2018年5月30日 (水)

律子さんのおはなしかいの日

175 今日だよ!

5月30日の紅茶は細川律子さんの、ちいさなひとたちのためのおはなし会。3時から小一時間です。いのみら通信には3時45分からとかきましたが、今年は学童に新一年生が29人もはいったため、一年生だけがくることになったので、始まり時間を早めました。ちいさなひとたちのための、と書いてあるけど、私みたいにじゅうぶん大きくなった人でもどなたでもどうぞ。

この日の紅茶は、いつもどおり1時から6時まであいてます。
おはなし会の時間とかさなるため、今日の草かふぇはおやすみです。

|

2018年5月28日 (月)

国会集中審議

国会集中審議。福山さん、小池さん、迫力あり。言い逃れする安倍さんと対照的。
安倍さんの説明によれば、かけがくえんが愛媛県と今治市をだました、っていうことですか?!

愛媛県知事がいってた。
嘘をつくと、ほかの人を巻き込んでいく、って。

かけがくえんが嘘の報告をだしてたとわかったなら、なぜ安倍さんはそれを怒らない??
ほら、ひとつ嘘つくと、またひとつ不自然が生まれる。

2015年の2月に、あべさんとかけさんはあっていないと言い張る。

アリバイを調べる時、夫婦とか親友とか恋人同士が、私たち一緒にいました、って証言しても、それ、確実なアリバイになりませんよね。それと同じで、親友同士が、その日わたしたちあってません、っていっても、それ、全然、アリバイの証明にはならない、よね。

|

クッキングハウスの総会と、山崎さんのおはなしと。

096 クッキングハウスの総会と、翌日の山崎翠さん(毎月、国分寺市民憲法教室を開いておられる方。そしてなかよし文庫を48年もしてらっしゃる)のお話、「絵本で感じる憲法」をきいて、昨夜、東京からもどりました。

クッキングハウスの総会、出れる時にはなるべく出るようにしてますが、今年のも本当にすてきでした。総会だから、収支決算報告のむずかしい数字ももちろんいっぱい出てくるけど、それだけでない、クッキングハウス、クッキングスター、不思議なティールーム、3つの場所の一年間してきたことの報告が、どれも担当者さんが自分の言葉でしっかり、きもちこめて語ってくれるので、それ聞いてるだけでも、ああ、いい仕事を誠実にしてきたんだなあ、と感じるのです。

それにくわえて去年は、三十周年をむかえたクッキングハウスのソシオドラマコンサートという一大事業もなしとげました。松浦さん、メンバーさん、スタッフさん、みんなほんとうにがんばったねえ。こういうクッキングハウスの応援団でいられることがうれしいです。

30周年の生ライブ「いのちの輝き 希望のあかり」を録音したCDもできあがったばかり。余分に購入してきたので、ご希望の方いってね。一枚1000円です。

総会後は、増田やすのりさんと横井久美子さんのコンサート。
笠木さんの歌もいっぱい一緒に歌って、クッキングハウスのメンバーさんたちもどんどん歌がうなくなっていって、もうその場自体が、全員のライブコンサートみたいになってました!
美味しいご馳走付きの交流会もしかり、でしたよ。


********

27日にお話をおききした山崎翠さん。娘はよく市民憲法教室にいってるけど、私が山崎さんにお会いできたのは、昨日が最初です。

山崎さんが去年出された「絵本で感じる憲法」もほんとにすてきな一冊。長年の文庫活動、絵本の読み語りをしてきた山崎さんだからこそ、絵本と憲法をむすびつけて、その本質を本にまとめることができたのだとおもいます。

絵本の中に、自分を大切にする、自分をだいすきになる、個人の尊重の13条もでてくるし、感じたことをいっていい、表現の自由の21条もでてくるし、そして誰もが平和のうちに生きる権利、前文も9条もいっぱいでてきてるのですよね。

山崎さんが最後によまれたのが「だれのこどももころさせない」。ママの会の西郷さんのまとめられた絵本でした、若いお母さんもいっぱい聞きにきてて、それもよかったなあ。
西国分寺にある生活クラブ生協のお店の中にある集会室でのお話会には、「絵本で感じる憲法」の編集者で、私もおともだちの横山さんも見えてました。

|

2018年5月25日 (金)

クッキングハウスの総会に

185_2 明日26日はクッキングハウスの総会に行って来ます。総会のあとは、増田やすのりさんと横井久美子さんのジョイントコンサート。

調布に行く前にほんの少し時間があるので銀座の月光荘にもお寄りしてこよう。去年12月に月光荘100歳記念おはなし会にうかがって以来なので。

5月30日、今度の紅茶は細川律子さんの、ちいさなひとたちのためのおはなし会。3時から小一時間です。

いのみら通信には3時45分からとかきましたが、今年は学童に新一年生が29人もはいったため、一年生だけがくることになったので、始まり時間を早めました。

ちいさなひとたちのための、と書いてあるけど、私みたいにじゅうぶん大きくなった人でもどなたでもどうぞ。
この日の紅茶は、いつもどおり1時から6時まであいてます。

|

«コラボ紅茶!