« [クッキングハウスからこんにちは」 | トップページ | 9条シール投票 »

2006年4月28日 (金)

奥能登ひとり旅

上天気の今日、珠洲まで2時間あまりの道のり、奥能登ではまだ桜が咲いてました!とりわけ柳田植物園近くの桜並木は、曲がりくねった道にピンクの桜と白い桜の木とが交互に植えられていて、夢見るようにきれい!わあ、今日が今日、能登にこれてよかった。

飯田高校はおやごさんへの出前、と聞いてましたが、よく聞いたらPTA総会の前だそうで。お部屋にはいると、3分の1は背広の男性群。固!わ、この空気じゃ、参加型スタイルはまず無理だ。急きょ、頭んなかのプログラムを修正。(冷や汗)

私が思うところの、親が、これだけはしちゃいけない、こと。子どもの生きようとするエネルギーを、親は奪っちゃいけない、ってこと。親の常識や、立場や、世間体を優先させて、子どものきもちを無視したり、子どもの、こんなふうにしたい、生きてみたい、という夢や希望をつぶしてはならない、ってすごく思う。(あなたのためだよ、っていいながら、ほんとのところは、自分に対する世間の評価のほうが大事な親は、現実にいっぱいいる)

家族の「問題」や「危機」は、家族・親子の関係問い直しのチャンスだと思ってること。親と子ども、っていったら、子供の方がちいさいみたいけど、時に無力に見えるけど、どっこい、その「問題」の子が、ときには家族を再生させる力の原点、キーパーソンにもなりうること。

(具体的なプライバシーにはふれずに語りながら、一人ひとりの顔が浮かんできたよ。苦しみながらも、ものすごい力を結果的に秘めていた彼や彼女たち。ほんと、すごいぜ!)

お、ちょうど時間となりました。ほっ。ひきつづいて総会がはじまるので、私も早々に学校をあとにして、木の浦海岸にむかいました。12月にこの学校に来た時にも寄り道したかったけど、冬はすぐに日が落ちて、暗い能登海浜を走るのはキンチョーするのでまじめに帰ったのだ。途中、あまりにきれいな海の色におもわず車をとめて、砂浜を歩いて、波に洗われてうすーくひらべったくなった石をいくつもひろいました。箸おきにするんだもんね。

桜咲く山道の上り下りをくり返し、目の前にぱあーっと広がる珠洲の海!くっきりと青に、緑に、と分かれる木の浦の海の色は前と同じだ!

木の浦の浜辺におりて、前々から行ってみたかった二三味(にざみ)珈琲さんのshop船小屋にやっといけました。豆の選び方、焙煎の仕方、で定評のある珈琲やさん。珠洲の友人Yさんから、ここの珈琲豆をいただいたことがあって、そのときの味が忘れられなかった。奥能登のはじっこでお店が成り立つの?と思うでしょうが、はい、ちゃんと。通信販売での注文がほとんどだそうです。ちいさなお店に、Yさんがパイプ役してくれた「きもち」の本も、さりげなくおいててくれました。

帰り道は、飯田にもどらず、曽々木海岸を通って柳田経由で。4月の終わりの1日、なんとも贅沢な、奥能登ひとり旅(一人がもったいなかったけど、しかたないね)。

|

« [クッキングハウスからこんにちは」 | トップページ | 9条シール投票 »

コメント

スウさんがI高校のPTA総会で講演(?)するってことは、その直前か直後に小耳にはさんでいたのだけれど、うちはまだ高校にご縁がないのでそのまま聞き流していたのですが、二三味さんところに寄られたのですね・・。
この頃自分のHPもブログもさぼり気味なので、紅茶のブログができたことも今日始めて知りました。スウさんらしく活用しているなあ、って見入っています。
35歳と42歳が身体の絶不調期だった、って書き込みをこのブログのどこかで見たけど、私はいまばっちりその年齢なんで、ちょっと身体にいいこと何か始めなきゃ~って思ったりしています。「ちゆゆ」も近くであれば参加してみたかったりするのですが・・・。といって近く(輪島)でネルソンさんの講演があることを数日前に知ったくせにやっぱりいけなかった私は、半分春眠状態のいわし猫なのでした(^^;

投稿: いわし猫 | 2006年5月23日 (火) 11時48分

あは!春眠状態のいわし猫、って初耳でした。
そうなの、35と42は最悪でした!このままいくかと思ったらぞっとしたの。
ちゆゆは、かなり独学でもできますよ、万依はおととしの夏に一度だけ、夜、布団をならべていっしょにしたのを、みようみまねで、後は、本を見ながら一人でしていて、去年初めて、ちゆゆに参加したのです。きもちいいツボを自分で発見しながらできるので、そこがいいです。今回の帰省中も毎晩、寝る前にしてて、わたしも逆輸入で見習おうって決心。ちょっとでもしてから寝ると、朝の寝起きがいいのです。
いとど紅茶にきたときにでもちょこっと一緒にしましょうか。
とはいえ、それぞれのひとにあったものがあるでしょうから、いわし流のがまたべつに見つかるかもしれないね、とにかく興味あったら、どうぞ一度try。

そうそう、二三味さんをプレゼントしてくれたのがあなたでした。今朝も船小屋ブレンド一杯飲んだところです。金沢のコラボンさんでも豆を買ってきました。二三味さんをおしえてくれてありがと!

投稿: sue | 2006年5月24日 (水) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/1607515

この記事へのトラックバック一覧です: 奥能登ひとり旅:

« [クッキングハウスからこんにちは」 | トップページ | 9条シール投票 »