« 翔’s adventure の続き | トップページ | [クッキングハウスからこんにちは」 »

2006年4月27日 (木)

涙と笑いの時空間

昨日の紅茶には、ちゆゆ仲間でもある宇ノ気のおそばやさん、かめやさん(おそばやさんだけど、手打ちうどんもおいしい!)が中津川フォークの時代の写真集を持ってみえたり、前に一度だけ来たことのある遠ーくに住んでる若い人が訪ねてくれたり。その間に、児童館の館長さんとのうちあわせ、津幡の公民館さんとのうちあわせもはいっていて、いつもよりちっとだけマジメ?な私でした。

何気なく流れる紅茶の時間のなかで、この日も、来合わせた誰かが誰かに、知らないうちに、元気をあげてた。重たいきもちで来ていた人が、誰かの話に、大声上げて笑いころげてた。涙があって、笑いがあって、ほんとに不思議な時空間、、!

さて、お知らせいくつか。

28日(金) ちゆゆ@津幡公民館 1:30~3:00  いくつもりしてたら、ありゃ、私は珠洲に出前の日でした。来週は祭日にあたるけど、あるのかどうか、大沼さん知らせてくだされ。

29日(土)  「憲法9条、変える?変えない?シール投票」を、金沢中央公園前広場に1:00に集合して、3:00まで。29日から5月3日くらいまでの間に、全国で行われる九条の意見投票行動は、30都道府県65都市におよぶそうです!加賀でも七尾でもするんですって。 金沢のシール投票には、私も参加します。街行く人たちの、9についての想いを聞けるチャンス、話せるチャンスでもあります。

5月2日(火) 「ぴーす フィルム フェスタ in 高岡」の前夜祭で、

  18:00開場   18:20~「六ヶ所村ラプソディー」上映
        なぜ大量のプルトニュウムを作るのか?
        http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10000197567.html
  20:25~ 鎌仲ひとみ監督によるトーク

に、いきます。「ヒバクシャ」というすばらしいドキュメンタリー映画をつくった鎌仲さんの、次の作品。お話もあわせてきけるので、これは行かなくっちゃ、と。
場所:JR北陸線 高岡駅前 ウイングウイング4階ホール
       http://www.manabi-takaoka.jp/01/jpn/08.html

翌3日は、水曜日で紅茶なので私は行けないけど、すごい映画が目白押し!

【フェスタ】5月3日(憲法記念日)10:00開場
  10:40~「ベアテの贈りもの」上映
        憲法に男女平等を謳った意味を考える。
        http://www.geocities.jp/michocop/
  13:05~「ザ・コーポレーション」上映
        僕らの社会は企業に預けて大丈夫なのか?
        http://www.uplink.co.jp/corporation/story.php
  15:50~ 大谷氏「平和の祈り」ミニ・コンサート
        平和の鐘が鳴り響き全てを包んでくれますように!
        http://www.ne.jp/asahi/chika/on/otani.htm
  16:25~「ジャマイカ楽園の真実」上映
        グローバル経済がもたらすものの正体を見る。
        http://www.uplink.co.jp/jamaica
  18:05~「映画 日本国憲法」上映
        この国の憲法を変えるとはどういう事なのか?
        http://www.cine.co.jp/kenpo/
  19:35~ 意見交換会

料金:
【前夜祭】 一律=1500円(当日2000円)

【フェスタ】 一般=2000円(当日2500円)
   アンダー24=1500円(当日2000円)
   アンダー18=1000円(当日1500円)
   ※中学生以下は保護者同伴で無料
   ※チケット半券で会場の出入り可能です

問合せ:電話076-483-8000 内線2333 メール:nagai@tuins.ac.jp
HP(チケット取り扱い場所など情報): http://shimin-gakkai.org/eiga/ 

*****

実は3日には、金沢でこういうこともしているのです。参加できずに、スンマセンだけど。

         石川9条ネットの主催で、

 日時   5月3日(水)午後1時から午後4時半まで
 場所   石川厚生年金会館大ホール(1700人収容可能)
 内容   午後1時から   オープニング(音楽演奏など)        

1時30分頃から 加藤周一さんの講演「わたしと憲法第9条」

2時30分頃から 元石川県議会議員(自民党)の

上口昌徳さんのスピーチと、県内各地のさまざまな活動紹介            

3時頃から     神田香織さんの講談「はだしのゲン」  

       
 参加費   一般   1000円  大学生・高校生・障害者 500円 
                             中学生以下  無料

*******

そうそう、紅茶のお知らせも!

5月17日(水)とくべつ紅茶 細川律子さんの、

「ちいさなひとたちの、手遊び&おはなし会」 3:45~1時間弱

毎年この季節に、このおはなし会をしています。太白台小校下の学童くらぶのこどもたち&来たい子ども、おとな、誰でもどうぞ。

*****

順序が逆になったけど、28日朝、TBS「みのもんたの朝ズバッ」でも、共謀罪をとりあげるそうです。ぜひ見て!!

このところ毎日のように報道されてるこの共謀罪、こんな恐ろしい法律が数の力で、きちんと審議もせずに国会を通ろうとしているのです。くわしく知りたい方、このサイトへどうぞ。りぼん・ぷろじぇくとの、

「共謀罪って・・なんだ?」  http://kyobo.syuriken.jp/ 

サイトはアクセスが急上昇中! 以前の何十倍にも、だそうです!

      

|

« 翔’s adventure の続き | トップページ | [クッキングハウスからこんにちは」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/1597474

この記事へのトラックバック一覧です: 涙と笑いの時空間:

« 翔’s adventure の続き | トップページ | [クッキングハウスからこんにちは」 »