« お知らせあれこれ大特集 | トップページ | 児童館でのシンポジウム »

2006年5月 6日 (土)

甘夏ママレード

海藻押し葉の、伊豆の野田さんが、無農薬の甘夏をおくってくださいました。
皮も安心して食べられるから、手間だけど時間あったらママレードにどうぞ、っていわれたものの、きっとわたしのことだ、おそらくつくれないだろうな、忙しいを口実にして、と思っていたのだけど、一念発起、ママレードづくりに挑戦する気になりました。
*****
失敗したくないから、甘夏ママレード、をネットで検索してみると、、、あ、ありました!「手作りジャムする?」というサイト。http://berrygood.seesaa.net/article/2922191.html
すっごいくわしい、手取り足取り教えてくれてる感じです。
皮の苦味をとるのに、そうかあ、そんなにていねいに水を何回もとりかえるのか、
へええ、種も入れて煮るのが大切なんかあ、それがジャムのとろみと関係してくるのか、、と、初めて知ることばかり。前のでたらめな作り方じゃ、苦くって、おいしくできなくて、失敗して、うん、当ったり前でした。今まで、甘夏にずいぶん失礼なことしてきちゃったなあ。
「手作りジャムする?さん」、おかげでおいしいママレードがはじめてつくれました。
まったく知らない方ですが、お知恵をほんとにありがとう。
******
さて、伊豆の野田さん、10月ころ、金沢に見える予定だそうです。
しら井こんぶさんとも相談しあって、七尾や金沢でも、そしてできたら紅茶でも、野田さんにてほどきしてもらって、海の森のお話&海藻押し葉ワークショップができるといいな、って思っています。

|

« お知らせあれこれ大特集 | トップページ | 児童館でのシンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/1684632

この記事へのトラックバック一覧です: 甘夏ママレード:

« お知らせあれこれ大特集 | トップページ | 児童館でのシンポジウム »