« 虹の祭 2日目土曜日 | トップページ | 虹の祭 ありがとう »

2006年9月10日 (日)

虹の祭 3日目

今日の獅子吼高原はほとんど雨。トーク会場はすてきな高原レストランの中なのですが、山の上の虹のステージは、雨と風のため、いっときはお休みしなくてはならなかったようです。

正木高志さんのお話は、ときおりジャンベをたたきながらの自作の歌まじり。木を植えて森をつくることって、どうしてこんなにもうれしいんだろう、それは山の神さまがよろこんでくれることだから、森とつながる海の神さまもよろこぶことだから、それがうれしい気持ちになって自分に還ってくるんだ、、と。

お話は、たまtsukiでも語ったように、自分が北朝鮮の立場だったら、ノドンの照準を日本の原発にあわせるだろう、と。9条を変えることをしたら、日本が先制攻撃をしかけてくるかもと、かの国が思っても、たしかにちっとも不思議じゃない。真剣に聞き入る若い人たちの空気がキュッとより真剣になったのがわかりました。9を変えることは、若い人たちにもろ関係してくること、そのひとたちにこそ語りかけたい正木さん、木を植えるひとならではのすてきな計画ーー出雲から若狭、新潟の原発に続く道を、苗木を植えながらのピースウォークをしたいと思ってるんだ、と。希望の拍手がわきましたよ。

午後の鎌仲ひとみさんのお話は、六ヶ所村のこと。こんな大変なことが今、日本で起きていて、でもどうしてそれをほんの少しの人しか知らない?原発のうんこの再処理工場、でもそのもとをつくってるのは、私たちの、日々の便利な暮らし。そのことをきづかせないような仕組みが出来上がってるのだとしたら、知らなくっちゃ。

9月16日から、シネモンドで「六ヶ所村ラプソディー」上映がはじまります。鎌仲さんの映像もですが、お話もとってもこころに響く。初日は鎌ちゃんのトークつきです、10:20~ぜひぜひ!テレビでは決して流されない、六ヶ所村の現実。(前売り券が必要です、シネモンドに問い合わせてね)

明日11日は、虹の祭の最終日。平日だけど、これるひとにはどうか聞きにきてほしいな。場所はパーク獅子吼ふれあい館(聞きながらお食事もできます)

「天国のつくりかた~楽しく伝え、育むチカラ~」with てんつくマン・黒澤義巳・ギターライブ森源太 11:00~13:30 参加費500円 

祭の最後のトークは、

 「私たち市民は微力だけれど無力ではない」with 川田龍平さん&私、進行役は、メロメロポッチの熊野さん 16:00~18:00

9・11から5年目のこの日に、龍平くんと白山で3年ぶりに再会する不思議、いや、そもそも、911がなければ、この祭の中心をになっている実行委員のすてきなひとたちやゲストの方たちと、このような出逢いや関係性をつくってきてたろうか、私自身、と思うのです。

悲しみや危機感や失望が、ひととひとを出逢わせ、つないでゆく力になりうる。それはもちろん、別の違う方向にぐーっともってゆかれる危険性も常にはらんでるわけだから(恐怖でつながり、自分で考えることをやめて、一気に共通の「敵」を攻撃する方向へむかってゆく、というような)、それが本物かにせものか、見極める目をもたなきゃいけないけど、この祭は、そういう目と感覚をそだてる+知識をつける、理論を知る、そういう役目もしていると思う。

マスコミで伝えられないこと、意図的に伝えないこと(スポンサーは、大企業だものね)、伝えない仕組み。そういうものが確かにあるって、この連続トークの”地球市民大学”は、毎日、教えてくれている、ここがまさに教育のすごい現場だと思う毎日です。

|

« 虹の祭 2日目土曜日 | トップページ | 虹の祭 ありがとう »

コメント

出雲から若狭の原発に続く道を、苗木を植えながらのピースウォークをしたい…って発想、すごいね!むかし、太平洋側から日本海まで、サクラの木を植えて繋ごうとした人がいましたが、どれも平和並木の発想として素晴らしい!何かの形で応援したいです。

投稿: はったん | 2006年9月12日 (火) 10時23分

僕も話を聴いて、感動しました。
さっそく木を植えたいですね。
また、緑の平和行進が、石川県小松に来られたら、是非、交流会を持ち、一緒に歩きたいです。
原発は、能登半島、新潟にもあるので、そこまで行くかもね。

投稿: たいとう | 2006年9月12日 (火) 13時15分

「虹の祭り」行きたいけれど奥能登からは時間がかかるので4日間のうちいつ行ったらいいか決めかねていたので(タイムスケジュールが始め公表されていなかったので)このブログが役に立ちました、ありがとう。
正木さんのお話、全部ではないですが聞けてほんとうによかったです。共に感銘を受けた友人は正木さんの本全部
amazonに申し込んだそうです。

投稿: ちょろ | 2006年9月12日 (火) 13時37分


>はったん、
ブログで虹の祭感じてくれててうれしいな。原発への道は新潟まで、みたいです。金沢と岐阜~名古屋?まで、桜でつないだバスの運転手さんたちがいましたよね。
たくさんのひとと、木を植えられたらいいなあ、グリーンナイン。
あ!マイと逢ったんですね、いろいろありがとうございます。またよろしく。

>帯刀さん
ほんと、小松にも、みどりの9を。昨日、龍平くんと話してる帯刀さん見てて、突然、思い出したんでした。龍平くんのお母さんが講演に見えたことが、帯刀さんと出逢ったきっかけでしたね。

>ちょろ
そうそう、正木さんのお話の途中で、あ!ちょろたちが来てる、遠くから!って思ってました。ココがお役に立って何よりです。またね。

投稿: sue | 2006年9月13日 (水) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/3393753

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の祭 3日目:

« 虹の祭 2日目土曜日 | トップページ | 虹の祭 ありがとう »