« Here & There 「ここ」と「よそ」 | トップページ | ROKKASYO 初日 »

2006年9月14日 (木)

にぎやか紅茶&ナイト紅茶のおしらせ

きのうの紅茶は、なんだかめずらしく混んでました。

電車で富山から来たRちゃん。お父さんとお母さんはこの前の虹の祭に二人そろってみえてましたね、初対面のお父さんだったけど、あんまりそんな気がせず、それに、私のこともいっぱい知ってくださってるような雰囲気で、うれしいでした。

介護のお仕事で、腰とか痛いんだよぅ、っていうお二人がみえたので、弟子の私がミニちゆゆの実演をして、骨盤ゆすりのあとの、首引き抜き、っていうのを3人でやってたら、そこへちょうど大沼さん夫婦が、こんにちはーって。すごいシンクロだ、つづきはもちろん、大沼さんにバトンタッチ。大沼さんも、虹の祭で田中優さんや辻信一さんのお話きいていたので、まだその余韻が残ってるみたいでしたね、聞いたことのエッセンス、どうか行けなかった人にたくさん話してね。

染と織りの宮さんが久しぶりに。「もっこす元気な愛」を、NPO地域支援センターポレポレの主催で自主上映会するので、そのお知らせをもって来てくれたのです。映画の副題は、「火の国くまもと発純愛ドキュメンタリー」。

くまもと「障害者」労働センターの代表をしてるてっちゃんこと、倉田哲也さんは、とってももっこす(いじっぱり)なひとらしい。足で運転できる車の運転免許を取るのに2年越しで挑戦、愛する美穂さんと一緒になりたいけど、はたして美穂さんのお母さん、結婚を許してくれるのだろうか、、おあとは映画を見に行ってーーー。前売り券、紅茶にあります。

「もっこす元気な愛」上映会は、9月30日(土)石川県教育会館3Fホール

昼の部14:00~と 夜の部17:30~ 昼と夜の部の間に、倉田哲也さんの講演あり。

前売 1100円(当日 1500円) 高校生以下は900円(当日 1300円)

*****

今日の津幡図書館の「詩を楽しむ」、図書館を見学に来た金沢のお二人もまざって「のはらうた わっはっは」(くどうなおこ と のはらみんな)や、前田さんがもってきた長田弘詩集を輪読しました。長田弘さんの「ファーブルさん」や「最初の質問」を、6人ほどの、一人ひとり違う声で聴く、というあたりがこの時間の醍醐味です。

今日読んだ「のはらうた」から、ひとつご紹介。

「だいちのねがい」 だいちさくのすけ

う~~~~~~~~~~んと おおきく手をひろげ

し~~~~~~~~~~っかり みんなをだきしめる

それが われら だいちの やくめ

それが われら だいちの ねがい

****

そうそう、今月のサタデーナイト紅茶のお知らせがまだでした。

9月は23日  5:30~9:00 持ちより一品、手ぶら参加費は500円

10月のナイト紅茶は28日です。28・29と、二日間にわたって、紅茶ギャラリー原始林窯展しますので、げんちゃん&こりんちゃんに逢いたい方、ぜひおこしください。2年ぶり、紅茶では3回目の原始林窯です。

|

« Here & There 「ここ」と「よそ」 | トップページ | ROKKASYO 初日 »

コメント

こんにちは
サタデーナイト紅茶とはどういったものなんでしょうか?
僕みたいな人間でもいけるものなんでしょうか?

投稿: 松平 行央 | 2006年9月15日 (金) 14時58分

スウさん。
ナイト紅茶。
今月は行けそうです。
忘れ物取りに行きます。
長い間、すみませんでした。。
よろしくお願いします。

今日、宮さんに偶然、お会いしましたよ~。
この上映会のお知らせを、MROラジオでもします。
来週以降の午前中の番組「今日もシャキっと」の中で。
時間や曜日はまだ未定だけど。

「もっこす」お昼の方に息子と行く予定です。

16日の六ヶ所村…は、仕事で行けないけど、
全作品、見ます。
いつか、こういう仕事がしたいな…と思いつつ。

投稿: mizuho | 2006年9月15日 (金) 22時40分

サタデーナイト紅茶は、月一回(冬はお休み)、土曜の夜におかず一品をもちよって、晩ご飯を一緒に食べる、という紅茶の時間です。おかずをもってこれないひとは、500円はらって、参加する。5:30~9:00まであいていますが、6時過ぎからご飯をたべはじめるので、遅めにくると食べるものがないときもあります。

紅茶と同じに、誰でも、です。紅茶は、みんなの共有空間&時間なので、そこにいるひとがお互いに気持ちよく過ごせるよう、時間をひとりじめしないことや、誰かに何かを押付けないこと、などを、くるひとがしだいに学んでゆく場所でもあります。

投稿: | 2006年9月16日 (土) 10時41分

忘れ物、mizuhoさん、はい、お預かりしてますよ。
「もっこす元気な愛」のPRもしてくださるのね。紅茶でも切符、売れるといいなあ。評判の映画ですよね。

シネモンドの、会員ですか?もしそうじゃなくて全部見るなら、2回券〔2200円〕を2組買ったほうがだんぜんお得です。紅茶にあるよ。

投稿: sue | 2006年9月16日 (土) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/3443208

この記事へのトラックバック一覧です: にぎやか紅茶&ナイト紅茶のおしらせ:

« Here & There 「ここ」と「よそ」 | トップページ | ROKKASYO 初日 »