« 津幡町にボートピア? | トップページ | あきらめない »

2006年10月25日 (水)

三条の夕日

Photo_12 ← 新潟三条のSさんからとどいた、美しい夕日!

4月の松浦さんとの3人ジョイントとくべつ紅茶のときには、おいしい三条のお豆や、昆布巻きや、ひとあじちがう車麩をたくさんもってみえましたっけ。あの日、夜の一品持ちより夕ご飯のほうにだけ参加されたおつれあいさんは、紅茶のことを「この世のものとは思えないくらい不思議な場所だった」とおっしゃってるそうです。ひえ~~?!

そういえば、西東京紅茶に始めて参加されたかたも、一緒にいったお友達に、「不思議な空間だった、今でもいろいろ考えている」といってらしたそうだし。なんなんだろね、私自身も不思議でたまらない場所です。

*****

津幡のボートピアのことがこのブログにやっとかけて、すこしホッとしています。町長さんに要望書を提出したこと、読売・北陸中日・朝日・毎日新聞に載りましたので、これからはおおっぴらに町のみなさんの力をおかりできるぞ!と。

でもぐずぐずはしていられません。12月議会までにかたちあるものにしないとね。津幡町のひとの、それも有権者の、署名に限定してます。町外のかたは、お知り合いに津幡町の方がいらしたら、どうかこのこと、お知らせくださいね。まったく個人個人の思いをあつめた「700人委員会」です。ここからまた勇気が広がってゆきますように。

昨日行ったお医者様からも、署名しますからね、って言っていただきました。由美子さんが、「700人委員会」のことを100番目のサルのお話みたい、ってコメントしてくれたけど、ほんとにそう思うよ。サツマイモを海水で洗ってからたべるとおいしいことを発見した、一番目のサルがいて、それをみた2番目のサルも3番目のサルも、、、、。そして、ついに100番目のサルがそれをしたとき、そのサルたちとはつながってないサルたちもみな、サツマイモを海の水で洗うようになった、というお話。誰が100番目のサルになるか?楽しみです。

|

« 津幡町にボートピア? | トップページ | あきらめない »

コメント

スウさん、ご無沙汰です~

このブログで三条の夕日が見られるとは思わなかったなぁ・・・。
Sさんて、「みずすまし」つながりの方でしょうか?
いろいろ、つながっているんですよねぇ・・・。

それはともかく、スウさんの「あきらめない」っていう決意というか気持ちは、こうして公開してみんなに伝えることできっとまた強いものになっていくんでしょうね。

後悔しないようにがんばってください。陰ながら応援しています。

投稿: いわし猫 | 2006年10月27日 (金) 09時02分

ご推察のとおりです、いわし猫さん。みずすましの方といっしょに、みずすまし10周年のうちあわせにはじめて紅茶にみえたの。
以来、いのみらの読者さんです。

そうだ、なんどでも言おう、あきらめない、って。応援してね。

投稿: sue | 2006年10月27日 (金) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63669/3936490

この記事へのトラックバック一覧です: 三条の夕日:

« 津幡町にボートピア? | トップページ | あきらめない »