« ブーメラン | トップページ | 鍵のかかった話 »

2007年7月22日 (日)

田んぼの時間

この夏、三度目の田んぼの草取りに。

水の張ってない田んぼにはいるのは、この20年で初めて。長靴が泥にとられてくんずねんず。

へろへろになりながら、田んぼの草取りって座禅と似てる、といつにもまして思う。ただ目の前の稲と草と泥を追って過ごす時間。

お日様の少ない今年、田んぼの持ち主のYさんちのトマトはなかなか赤くならない。でも稲の育ちはどうやらいい感じらしく、草取りもそろそろ一段落。

ひとをとりまく時間がどんどん早くなっても、自然にまかせて育つものの時間は、早くならない。

ひとの都合で早められない時間のものさし。一つでも二つでも失くさずにいたい、と思っています。

|

« ブーメラン | トップページ | 鍵のかかった話 »