« 天使っぽいgod dog | トップページ | 新しい年に »

2007年12月30日 (日)

hello & goodbye 2007年 ありがとう

大根なます、黒豆、北陸ではカイボシとよぶ田作り。わが家のお正月に、他の何が足りなくてもいいけど、このシンプルな3点セットだけはかかせない。なのでこれだけは多めに作って、あとはあまりたいそうなことはしない、おだやかな年の暮れ。

おだやか、っていい。今年はとくにそうでなかった日々があったから、いっそう、おだやか、の大事さがしみてくる。

自分の存在を、こんなにも見つめたしんどい一年はかつてなかった。いろんな自分、いろんなきもち。初めて出逢う他人みたいな自分にものすごくとまどったけど、今はそのときの私も自分で認められる。

’07年をふりかえったとき、この一年にありがとう、と言ってる私がいる。しんどい渦中は無我夢中で、よもやこんなふうに思えるなんて!感謝だなんて!まったく想像もできなかったけど。

一人のちからでそう思えるようになった、と思わない。

大きかったのは、家族のちから、ともだちのちから。どんな私をみせてもだいじょうぶ、と信じていいひとたちがいてくれたおかげ、と思う。信じることのできたひとたちとの関係は、家族もふくめて、おそらくこれまでとは少し違うものに、また育ってゆくのだろう。               

                ******

私をいちばん支えてくれた家族のなかには、翔もマーガリンもいる。

家のなかのもう一匹を失くしたマガは、前以上にあまえんぼうになった。毎朝4時に私を起しにくる。しつこくなくだけでは足りずに、私のおでこをじょりじょりなめたり、髪をひっぱったり、耳にかみついたりと、起す手段はだんだんエスカレートしてくるのだけど、それも、マガがどうにか元気で新しい年を迎えられる証拠。         

Photo_2 翔のお墓に、スミレが咲いていた。

翔の季節にこれから毎年咲くからね、と能登の友人が分けてくれたスミレ、一輪もらって翔の写真の横に。

               

                *****

Photo

このブログ、以前と違ってときたまの書き込みだけれど、そこにきもちを寄せてくださっているかたがたに、この場をかりて、翔のポストカードで感謝をお伝えしたいです。

この一年間、本当にありがとうございました。来る年も、おだやかな速度できもちをつづってゆきたいと思っています。

あなたにとっても、来る年がこころゆたかな年になりますように。

|

« 天使っぽいgod dog | トップページ | 新しい年に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使っぽいgod dog | トップページ | 新しい年に »