« キャンドルライト紅茶 | トップページ | 思ったことは »

2008年6月23日 (月)

にんしきする

以前の「きもち」ブログはもっぱら、伝えるために、とか、伝えたくて、書いていた。

今もその部分はあるけど、比重としたら前よりずっと、自分が感じたことを言葉に残して、自分が「認識」するために書いている、と思う。私にとっては、言葉化することが、認識や発見や確認するのに必要な作業で。だから、前よりも独りよがりかもしれないし、意味不明なとこもあるかもわからない。自分で自分に納得したくて書いてるから、それでもいいや、と思ってる。

そんな自分勝手なスタンスなのに、ていねいに読んでくださってるかたがいること、ありがたいです。

          ***

先日書いた「お別れ会」には、すぐにいろんなきもちのボールが還って来た。これだ、と思いました、と鹿児島から。すてきだったね、私もできるんだ、って思ったことだったよ、と能登から。何より、あのお別れ会を実行されたご本人が読んで、喜んでくださってたことがうれしかった。

まわりと違うことをするのにはいつだって勇気や痛みが要る。よくぞあのお別れ会をしてくださったと思う。参加させていただいたことに、感謝。

        ****

「きもち」を、お手紙のように、読んでいます、というきやさん。がんばって見方を覚えたよ、という津軽のtodayさん。ドイツで読んでる幸さん。東京や川越や川口や大津や京都、、紅茶でつながるひとたち。いつも私の「認識」におつきあいくださり、ありがとう。

               *****

お知らせ。6月27日(金)のNHK教育「美の壷」は「暖簾(のれん)」がテーマ。七尾一本杉の花嫁のれんや、能登の友禅作家、ヒロさんがつくった花嫁のれんも。夜10:00~

               ****

お待たせしてたmai works刊「ほめ言葉のシャワー」4刷り着。今回は多めに送ってもらったのでだいぶ余裕があります。

「ほめシャワ」の本は、紅茶のほか、クッキングハウス、川越紅茶、たかはしべんさん事務所、川口のちいさいおうち、京都のあゆみ助産院さん。

県内では、細川さんちのはまなす文庫、フェアートレードのお店・al、同じくアジール、七尾の鳥居醤油店、アジア雑貨のお店のアチャさん、にも。

|

« キャンドルライト紅茶 | トップページ | 思ったことは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンドルライト紅茶 | トップページ | 思ったことは »