« マガシャワ 再び | トップページ | 川が暴れた »

2008年7月27日 (日)

ハツユキカズラ

紅茶の始まる少し前、ドアの外で、ひたいに汗いっぱいかきながら、手に大きな鉢植えをもって立っていたのは、新潟県に住んでいるAさん。

Photo ← ハツユキカズラ、というのだそうだ。白いところもピンクのところも、花のように見えるけど、葉っぱ。

ここまで見事に育てるのに、どれだけの時間と、手間ひまがかけられていることだろう。たとえ彼女がみどりの指の持ち主だったとしても、決して楽して育てられるものではないはずだから。

どんなに逢いたくても、なかなか逢えない、遠さの問題だけでなしに。ひとは、いろんな事情だらけで生きている。ほんのわずかな時間をひねりだして、ここまで足を伸ばしてくれる彼女のきもちが、痛いくらいだ。

あわてて、彼女のてのひらに「ほめシャワ」を乗せる。このなかに、あなたに贈りたい言葉がいくつもあるよ。

                 ***

直接、贈りたい言葉もあるよ。

ほんとうによくやっているって、いつも思っているよ

ずっとがんばってきたものね

大きな愛だね

休めるときにはからだも心もやすめてね

祈ってるよ

たいへんな中を、逢いにきてくれてありがとう!

|

« マガシャワ 再び | トップページ | 川が暴れた »

コメント

自分自身のために手に入れたほめシャワだけど、今日手放すことにしました。長男にね、あげたい、譲りたいと思って。彼の帰り際、うまく渡せたらいいな。
もともと忙しい部署だった彼にさらに別の部門の仕事が、加わり以前以上にハードワークになり、毎日、夜九時までの仕事。
昨日、帰ってきたけど、今ひとつ元気ない。乗り切ってと祈るしかない母の親ばかでも、手渡せずには居られない母の想い受け取って欲しいけどな。うまく渡せますように!大人になればなったで、息子たちの心配事は、つきないけど。親って子供の心配するのが、仕事みたいだな。

心配出来る息子たちが、居る。そのことに今は素直に
感謝しよう。顔を見せにみんなとご飯食べるために往復三時間の道のり一泊するにせよ。ありがたいと感謝しなきゃ。あの子たちが、居るから私も痛いとこ、我慢しいしい
でも家事とか出来るわけだしね。ありがと。息子たち。で
新たにほめシャワ必要になりました。私のまわりに居るたくさんのほめシャワを必要と想えるひとたちに分けてあげたいので
十冊送って欲しいです。ささやかなしあわせの種まきのために注文です。津軽・today

投稿: 津軽・today | 2008年7月27日 (日) 13時15分

todayさん
そうですか、がんばっている息子さんに。
渡せるといいね。

いくつになっても、親の心配の種はつきないみたいけど、それはまた、希望の種であるかもしれなくて。

ほめシャワ、必要とする方たちに、届けてくださること、ありがとう。明日、発送しますね。

投稿: sue | 2008年7月27日 (日) 16時52分

うまく渡せましたよ。どんな風に感じてくれたかは、今度帰ったときのお楽しみ。

ほめシャワ今日発送して下さるそうで、嬉しいです。

ウスユキカズラって、私も始めて見ました。発作的にときおり、私も金沢に行きたくなる時がありますが、乗り切ってます。

金沢で大雨ってニュースありましたけど、スゥさんとこは
平気かな?こっちでもゆうべ、すごく降ってわんこベルに夜中の二時に起こされちゃった。赤ちゃん見たく抱っこして
怖くないよ。
お母さん、いるからねって一晩中あやしてました。彼にとっても私にとってもこんな日は、当たり前のことなのですが、
さすがに眠くて少しお昼ねしました。ジャンプも大丈夫に
なったし、良かった。良かった。皆に安らぎ与える大切な
役割をになっているものね。外にいるジョン同様大切な我が家の家族だもんね。津軽・today

投稿: 津軽・today | 2008年7月28日 (月) 19時25分

todayさん
雨、ご心配かけました、金沢の浅野川周辺の地域では相当な被害がでています。上流のゆわく温泉にある竹久夢二館も泥の被害にあったようです。

翔はカミナリが大嫌いでした、こわくてこわくて。ベルは雨の音もこわいのかな。

息子さんに手渡せて、よかった、、、。

投稿: | 2008年7月29日 (火) 11時58分

息子に入力してもらっています。ハツユキカズラの写真を見て感動しました。スゥさんにあえてよかったです。ほめシャワーをもらいありがとうございます。もうすこしがんばれそうです。またスゥさんに会いに行きます。またあえる日を楽しみにしてがんばります。

投稿: 新潟県のAより | 2008年8月 1日 (金) 15時30分

Aさん
写真見てくれてありがとう!また、コメントまで書いてくれてありがとう、お助けマン、助かります。

いただいたハツユキカズラは、すこしづつツルが伸びてきています。今は暑くて、もう庭のあじさいも終わってしまったので、このハツユキさんは、わが家でとても貴重な、目を楽しませてくれる草花です。花としか思えないピンクや白の葉を、いくつも切って、紅茶のテーブルの花瓶にさしています。

あなたがいつだってめいっぱいがんばっているのがわかるから、もう少し、っていうときっと無理してることになると思うよ。
まだ大丈夫、の「まだ」って、もう相当の無理してるときの言葉、だそうだからね。

私もまた逢える日を楽しみにしてます。ではまたね。

投稿: sue | 2008年8月 2日 (土) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マガシャワ 再び | トップページ | 川が暴れた »