« きらきら | トップページ | 葉っぱの空中ブランコ »

2008年10月 9日 (木)

きょうどう手さぎょうしょ

Photo 先週の紅茶は、まったくの「きょうどう手さぎょうしょ紅茶」。

いのみら通信が午前中に刷り上がり、こういう日の紅茶に来たひとは、好むと好まないとにかかわらず?いのみらをせっせせっせと折っては2枚組みにする作業にかりだされる。

はじめて富山からみえた3人のかたはきっとわけもわからず、でも手だけは忙しく動かして、せっせせっせせっせ。

夫も、きゅっきゅっ、とジャムの瓶の底で紙を三つ折りにし(これがけっこう力仕事)、すぐにも封筒にいれられるよう下準備。

おかげでこの日も、紅茶の時間内に700部のいのみら組みが終了。おお助かり、ありがとうございました。

このたぐいの手作業、あんまりひとと話したくない気分できたひとにとっては、逆にすこし気が楽、という利点もあって。そうそう、話したくないときは無理に話そうとしなくてもよくて。それもまた、紅茶。

           *****

西東京紅茶が迫ってることもあり、引き続き大急ぎで発送作業。

夜にはいつもの助っ人さんが寄ってくれて、メール便のシール貼りや封筒詰めをてつだってくれた。夜もふけて彼女を見送りに外にでたら、夜風に今年はじめての、わが家の金木犀がふぅわっと香った。10月の匂い、秋の匂い。

              *****

すごいスピードで、定期購読のかたへの発送を3日でおえて、今は少しずつ、こちらから投げたボールがあちこちから還って来る happy days。

「ほめシャワ」の本のご注文もぼちぼちと。パソコンをしないかたには、これでやっと本のお知らせも出せたことになり。

Photo_2←  あけびのつるが、おおいばりのベランダ。ことしは実が少ないけど。

|

« きらきら | トップページ | 葉っぱの空中ブランコ »

コメント

今日航空郵便でやってきた“いのみら”、受け取りました。
風船かずらの種もね、いっしょでしたぁ!うれしくて、嬉しくて、そして、ひとりしみじみしています。
スウさん、ほんとにどうもありがとう!!!
いろんな人たちの共同の手作業でここまで届けられたことも思いつつ、有難く読ませていただきます。
9月からコーラスに参加しています。このグループの仲間達がとてもいい雰囲気で、心地良いです。1週間に1度、3時間(2時間の練習と往復1時間)が私の貴重な自由時間
になりました。私の代わりに介護の方が来てくれます。
11月、12月にコンサートが予定されているので、楽しみです。歌うことにこれほど熱中できる自分を、私は初めて発見しました。
来春風船かずらの種を蒔くのが今から待ち遠しいです。
ほんとにどうもありがとォ…心から。

投稿: 幸 | 2008年10月12日 (日) 05時16分

あけびのつるのお写真みて、懐かしかった!
元の実家、今は文学館の松の木のぐるりに、自然に生えてきた我が家のあけび。今は、もうないけれどね。
旅館やってたときに、そのあけびを見てお客様の小さな
男の子が、なすだっていってたこととか、たくさんすずなりに実ったあけびを一晩のうちに、全部盗まれたときのこと
だとか、いろいろ思い出しちゃった。

幸さんにいのみらと風船かずらの種、届いてよかったね。
と思ったの。このページでしか知らない方だけど。

ほめ言葉のシャワーを文学館の館長さんのおくさまにも
差し上げたの、だいぶなるけれど。日曜日に私の本を
文学館に持っていって、差し上げてきたのだけど、
館長さんに、すごくお礼言われちゃったよ。おくさま
喜んでらしたって。お家でお父様の介護を付きっ切りで
なさっていると聞いていたので、少しでも心を和ませて
上げられたらなあと思ったから、介護は、私も人事じゃ
ない問題だから。私自身、ほめシャワのお世話になってる
人でもあるしね。とても嬉しかったよ。今は、まだだめなんだけど、来月になったら、また注文しなきゃと思っていると
ころなの。プレゼントしたい人。たくさんなんだもん。今から
どきどきなんだ。なんといってくれるかなって考えただけで
なんかうれしくなっちゃうもの。

投稿: 津軽・today | 2008年10月15日 (水) 09時56分

幸さん
無事にドイツまでとどいてよかった。もし手でさわって、怪しいモノかと間違われたらまずいなあ、と内心心配もしていたので。

13日の西東京紅茶には、またまた風船カズラつながりのかたがみえて、この秋、3度目の風船ご縁だ!とびっくりしています。そのかたにも、種をお送りしたのでした。今から30年近く前の日本国内ですが。

歌声はいいですね、紅茶で歌った子守唄でも感じましたし、クッキングハウスにも歌があること、とても大きいことだと想います。
幸さんの自由な、一人になれる時間、という意味でも、貴重なコーラス練習時間、ですね。

todayさん
今日、詩集がとどきました。どうもありがとう!すてきな本になりましたね。おばあちゃんとの約束、おばあちゃんの章はほんとにおばあちゃんの笑顔がたちのぼるようで、とってもとてもよかったです。
私も時々出てきて、はずかしいですが、思えば本当にふしぎ。生きてると、こういうしあわせにぽっと出逢えるのですね。
ほんとうにありがとうございました。最後の映画の感想も、だいすきでしたよ。

投稿: sue | 2008年10月16日 (木) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きらきら | トップページ | 葉っぱの空中ブランコ »