« 私、ではなく | トップページ | おおしごと »

2008年11月 7日 (金)

ことしの、賢治さんの時間

毎年11月の紅茶には、細川律子さんの「賢治の時間」がある。津幡に移ってからなので、ことしで16回目。

9回目のその日の朝、姉が亡くなった。私は前の日から大阪の淀川キリスト教病院の姉のところにいっていて、そうとは知らない紅茶の仲間たちが、わが家の鍵をあけ、静かに「賢治の時間」の紅茶をひらいてくれていたのだった。

今年の賢治さんの日は、11月12日(水)。2:00~ @紅茶

岩手の言葉で聴く賢治さんの世界。その場にいるみんなで賢治の童話を読みあうワークショップ。

参加費は300円。お時間の都合つくかた、どうぞいらしてください。

Photo ← 去年は「どんぐりと山猫」だった。こんなふうにたくさんのどんぐりが、このなかで誰が一番えらいか、もめるお話。

紅茶そのものは、いつもどおり、1:00~6:00 open。

             ***

11月の細川さんは、横浜でおはなしを語った後、川越紅茶ではじめての「岩手のむかしっこと賢治の朗読」、その翌日は、川口の落合さんのちいさいおうちで、賢治を読む会。12日の紅茶では、きっとそのお土産話もきかせてもらえそうです。

|

« 私、ではなく | トップページ | おおしごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私、ではなく | トップページ | おおしごと »