« 卓上四季 | トップページ | because of you »

2009年1月12日 (月)

30分 sewing

深夜から未明にかけて、冬雷がひっきりなしに鳴り響き、それはそれはすさまじかった。

毎日、午前3時とか4時とかにマガにおこされるのが常。今日のこの時間帯もばっちりおきていて、ピカッゴロゴロ、ドッシャーン!という派手な空響きを、おかげで何回も味わってしまった。

雷がこわくてこわくて、ぶるぶる震えていた翔、いまはもう天国の犬になったから、こわがらなくてすむね。

マガが今朝はひときわ騒々しく泣きつづけたのも、空のうなり声に畏れを抱いてのことだったのかもしれないね。

             ****

Ca7flbifんなふうに早くめざめてしまった朝は、よく針と糸を持つ。何年か前に吉祥寺のアジア雑貨のお店で買った、安いコットンマフラー。あまり使わないまま眠らせてたのを思い出して、ちくちくちく。

マフラーの長さを45センチ短くして、左右の袖口にあたるとこから、それぞれ10センチほどぬって筒にして、袖口をくけたら、肩だけ羽織るベストのできあがり。所要時間たったの30分。

Cabhvp5x ← これもまた、30分 sewingの続きもの。すべらないハンガー。

フリースのあまりぎれをぐるぐるねじりながら、洗濯やさんの青いハンガーに巻いて、ほどけないように糸でくけて。

             ****

時間がある時もない時も、針と糸は私の大事なこころ道具のひとつ。

暮れのめちゃめちゃ忙しいとき、無心のちくちくちくちくは、私のこころをとても楽に解放してくれた。

クリスマスまじかの娘のバースデープレゼントに、おおあわてでフリースのひざかけまいかけを縫ったときも。

夫に昔、買ってもらった染めの大きなショールに、思い切ってはさみを入れてロングベストにつくりかえたときも。

ひと月前のあのころは、朝から晩まで、ほめシャワの発送におおわらわで、縫い物してる場合じゃないっしょ!という時期だったんだけど、実はこっそり、針と糸のひとりの時間を楽しんでいたのでした。

Care5i8q ← 30分どころか、3時間以上ものsewingでしたが。

|

« 卓上四季 | トップページ | because of you »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卓上四季 | トップページ | because of you »