« 娘たちの時間 | トップページ | 紅茶ミステリーバスツアー »

2009年5月 1日 (金)

5月の講演会のおしらせ

いのみら通信にもかいたのでご存知のかたもいらっしゃるとおもうけど、ご案内をここにも。

その① 5月3日(日)

石川9条ネット主催・憲法施行62年記念の県民集会(県内各地の9条の会も賛同。9teaもそのひとつ)

きくちゆみさんの「オバマ政権誕生、戦争中毒のアメリカはどうなる?」

きくちさんは若くて、しなやかで、行動力のある魅力的な女性です。
翻訳家で、アメリカですごく話題になった漫画「戦争中毒」を日本語に訳したひと。9・11をきっかけに、グローバスピースキャンペーンをたちあげ、米紙への全面広告を実現。お話ぜひ聞きにきてください。とってもいいですよ。

ゆみさんのお話のあと、落語家の立川談之助さん、演芸作家の稲田和浩さんによる禁断落語の講演と口演。演題は、「戦争は『笑い』も殺してしまう」

@県文教会館ホール(尾山町)
1:00 開場 1:30 オープニング 「でえげっさ」の歌など
2:00 開会 (終了予定は4:30)
参加費 1000円(うちに切符あり、でも当日そのまま行ってもはいれます)

その② 5月9日(土)

小杉9条の会2周年記念の講演会
伊藤千尋さんの講演「生きる希望 くらしに元気を」

@富山県射水市の小杉文化ホール「ラポール」
1:30~3:30 
参加費 500円 (切符、うちにあります)

伊藤さんは、朝日新聞記者として、中南米やスペインをまわり、9・11のときはロサンゼルス支局長でした。
世界からみた9条の話、憲法を活かして使っているいろんな国の話をしながら、日本の憲法も、活憲すべきと、わかりやすく話す人です。映画にもくわしい。著書に、とても読みやすい「活憲の時代」あり。

|

« 娘たちの時間 | トップページ | 紅茶ミステリーバスツアー »