« 5月のホリデイ紅茶 | トップページ | ”ほめ言葉”が生むちから »

2009年5月13日 (水)

贈りものの旅

Photo ← ウワミズザクラの葉の向こうから、さしこむ朝の陽。

          *****

13日の紅茶は、5月の恒例、律子さんの、ちいさなひとのためのおはなし会の日。

毎年、20人ほど学童の子たちがやってくるのだけど、今年はいつもより多くて、30人以上も。顔なじみのお兄ちゃんは、一年のときからこのおはなし会に来ていて、こんな場ではすっかり頼れるリーダー格だ。

この日は、はるばる津軽からtodayさんが紅茶を訪ねに来てくれた。35年の長いときを越えて、はじめてお逢いする。

私の最初の本を読んでお便りくれたときは、まだ高校生だったという彼女。私からのはがきを持参して見せてくれたおかげで、私自身、思いがけなく35年前の自分とも再会できた。

語りつくせないいろいろなことがあったろう彼女の歳月、夫さんとの今回の二人旅は、ものすごく濃くてゆたかな、贈りものみたいな旅。

思いきって出かけてきた分、心のなか、おみやげ満杯にしてってほしいな、と願っています。残りのいしかわ時間をじゅうぶんに楽しんで。

|

« 5月のホリデイ紅茶 | トップページ | ”ほめ言葉”が生むちから »

コメント

スウさんが、中津幡の駅に立っていらしたのは、電車の中からすぐに確認できていました。あんなに人目も構わず大声をだしてしまって、自分でも予期せぬ(笑う)行動でした。
けれど、それくらいお逢いすることが、楽しみで、待ちどうしいものだったのてすよ。電車の中で、駆け足したいくらい
てしたもの。あはは。
長い長い間の夢を実現するって、こんなにも感動できることなんだなぁと今その余韻に浸っています。帰ってきたら
土曜日、日曜日ってことは、正しい選択でした。いつもより
のんびりできますもの。今朝、かなり寝坊しちゃったの。
ゆうべ、思いがけなくも、母方のお祖母ちゃんの百歳の
お祝いの祝賀パーティーを母たち兄弟と孫たちその子供たちやら三十数人でお祝いして、抱腹絶倒の涙が可笑しすぎて、笑いが止まらなくて、カラオケあり、本人が車椅子
の上で歌いだしたり、リズムをとって踊ったり。みんなから
やんやの大歓声。誰かが歌うたびにも、大合唱になり、へんな踊りつきなので、つねに大笑い。私もだいぶおなかの皮がよじれちゃったかも。あはは。
旅から帰ったばかりの日に、そうですからね。楽しかったけどね。おばあちゃんのあの笑顔見られてよかった。
夫から後押しの一言をもらえてよかったとつくづく思えます。しあわせなことですよね。
宇吉堂さんでも、しあわせなおもてなしを受けて、本当に
嬉しかった何よりベルのことお話したら、覚えていらして
心配してくださってたの。元気に走り回ってますって携帯のお写真お見せしたら、あらかわいいと、うきこさんがおっしゃってくださって。夫の甥っ子とこの美羽ちゃんの絵と
私の兄の保育園の絵をカメリアーノさんに描いていただいて、素敵なお土産になりました。うきこさん、太宰治が、大好きでいらして、若いころに津軽にも、いらっしゃったとか
その話でも、話が盛り上がって、お茶とお菓子まで、いただいて。本当に楽しくて、嬉しくて、素敵な金沢時間を
満喫した私たち夫婦でしたよ。ありがとうごさいました。
スウさんからのびっくり箱みたいに、たのしいお土産も
今、ひとつづつ、手に取りゆっくり楽しんでいます。
ラッキーなこともひとつ。十四日の夜、ホテルでくつろいで
いたら、夫がテレビっと叫んで、ほら、スウさんと言ったので、ふたりで、思わず、うそー。と叫んじゃいましたよ。
ローカルのテレビなので、取材お受けになったことは、知っていたけれど。まさか自分たちの金沢滞在の最中に放映されるなんて本当に奇跡です。どんなにか、驚き驚いたことか。何よりあの時間に、夫がチャンネルをあそこにあわせて見ていてくれなかったら、気づけなかったのですもの。
我が夫に深く感謝ですね!

投稿: 津軽・today | 2009年5月17日 (日) 16時23分

 >津軽・todayさん
    紅茶の時間に行かれたのですね!
    「贈りものの旅」よかったですねぇ☆☆
  ブログにお名前見つけて、なんだか嬉しくて・・・
  いきなり横レスでごめんなさい。

  (私のこと覚えてられるかなぁ?)
  去年の8月に、ブログ上(映画「ぐるりのこと」の時)
  でやりとりをしていただいた者です。
  今頃で、とっても申し訳なかったのですが、
  実はその時の津軽・todayさんの最後のコメントを
  さきほど発見しまして! 8か月遅れで。。。!!
  その節は、あたたかい思いやりを本当に本当に
  ありがとうございました。うれしかったです。

>> ほんとはここに書き込みすることじゃないと思うけど、
  このタイミングにも、びっくりです。
  不思議な、そしてあったかな出逢いの場である
  「紅茶の時間」と「紅茶な気持ち」に感謝です。

  それとこれまでずっと続けて来て下さったことに・・・ 
  スウさん、ありがとう。
  
  
 
  
 


投稿: 京都・kayo | 2009年5月18日 (月) 01時51分

todayさん
こちらにもあなたのおみやげがたくさん玉手箱のようにありますよ。それにしても、テレビを偶然ごらんになってたのは、それこそが、びっくり箱でしたね。
うきちどうさんでも、いい時間すごせて、本当によかった。

おばあちゃんの100歳の笑顔も、おめでとうございました。

kayoさん
そうでした、おふたりは去年、このきもちブログ上で、ぐるりのことのやりとりをされてましたね。
こんなおもいがけない再会がうれしくて、こんなときに、この場もまた、ネット上だけども、たしかな紅茶の時間をつむいでいるんだなあ、と思えるのです。

投稿: sue | 2009年5月18日 (月) 11時48分

まあまあ、なんて懐かしい京都のkayoさん!忘れてなんかいませんよぅ。むしろ、心配してましたよ。どうされておいでなのかしらと。出来たらスウさん経由で、ほんとにおたよりのやりとり出来たら、素敵なのにとさえ想っていたくらいですよ。ありがとう!私を覚えていてくださって。kayoのお
名前ブログに見つけたとき、どんなにか嬉しかったことか
スウさんにも、会えたけれどあなたにもこのブログ上で
再会できたのですね。うっれしぃー!スウさん、嬉しい
こんなすごいこと、続くとは、想像だにしていませんでした。そしても一度ありがとう!ありがとう!kayoさん!
スウさん、すごすぎるよー。ブログすごいよー。
感謝!感謝!

投稿: 津軽・today | 2009年5月18日 (月) 13時22分

津軽・todayさん

覚えていて下さって、そして私のことそんな風に心配
して下さっていたなんて・・・ありがとうございました。
こんなに再会を喜んで下さるなんて、私こそ、心より
感謝ですよ! ありがとう☆

しばらく調子がよくなかったのですが、おかげさまで
先月から復職させてもらい、ぼちぼちやってます。

”ほめ言葉のシャワー”に、ずいぶんと心なごませて
いただき、勇気と希望をいただきました。

todayさんとも、また紅茶つながりで、いつの日か
お会いできることを楽しみに・・・待っています。


スウさん、ほんとだね。

「たしかな紅茶の時間をつむいでいるんだなぁ」
そう思えるの・・とスウさんが伝えて下さったことで、
ネット上ではあるけれど、
私もまた、todayさんとスウさんを身近に感じ、
あたたかく見守られているように思えるのです。
ありがとう。


投稿: 京都・kayo | 2009年5月18日 (月) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月のホリデイ紅茶 | トップページ | ”ほめ言葉”が生むちから »