« アレンさん | トップページ | 明日、紅茶shoppe »

2009年6月27日 (土)

ほめ言葉のシャワー・ちょこっと英訳つき

Photo おとなりの、沙羅双樹のひと枝。東京の姉の家にも、松浦さんちのお庭にも同じ木がある。お隣から伸びた枝を、わが家ようにいただいて。096

ナツツバキという名前でも呼ばれるらしい。花びんにいけて、ほどなく一輪が咲いた。               

Photo_2

紅茶shoppeめがけて、ぎりぎりたった今、西宮から、mai works「ほめ言葉のシャワー・ちょこっと英訳つき」がやってきた。

78のほめ言葉に英訳がついて(宣教師さんのジョンさんにずいぶん助けてもらい)、すべてのほめ言葉のページを娘がデザインしなおして。

去年の紅茶shoppeに初お目見えした初版のように、印刷から製本まで、完全手作りの私家限定版。お値段は100円upさせていただき、550円です。

版を重ね、今回で14刷目。版が変わるごとにすこしづつ育ち、進化してきたほめシャワ。

ふりかえれば、英訳つきほめシャワを、のきっかけは、アレンさんへのお見舞いに持っていっていただこう、と五つ、六つの言葉に英語を添えたことからだった。

今していること、今出逢っているひと、それが何であれ、誰であれ、さかのぼってその出発点をたどるとき(私はそれを、ハートすごろく、と呼んでいるのだけど)いつもいつも不思議でたまらないきもちにさせられる。

            *****

Photo_2 mai worksからは、ほかに、グリーティングカードの新作もいくつか。ありがとう、や、おめでとう、や、39(thank you)カードなど。

|

« アレンさん | トップページ | 明日、紅茶shoppe »