« エゴコロひらく!おえかき教室 | トップページ | 秋さん »

2009年9月 8日 (火)

9月のおしらせあれこれ

Photo 明日9日は、いつもどおりのふつう紅茶なのだけど、小松から「旬」のさわこさんがコカリナをもってきてくれる。きっとしばらくの間は、紅茶ミニミニライブの時間になるでしょう。楽しみ!

8月に、いしかわピース9で、旬さんの応援ももらいながら、ひと前ではじめて歌った9teas。そのひとりのまさみさんが、旬さんたちの吹くコカリナの澄んだ音色にひかれて、なんとかもういちどあの音をききたいと。

で、明日の紅茶で、さわこさんとまさみさんが合流。もちろんピース9以来の再会。たまたま遠く県外からもはじめて紅茶にみえるかたがいるので、すてきなおもてなしタイムになりそうだ。

今月27日は、べんさんコンサート。その受付に並べる250組のはがきセットつくりも、明日の紅茶にきたひとたちにお手伝いしてもらおうと思ってます。

                  *****

9月13日(日)は、かほく市の浄専寺さんで、7:30~

河野義行さんのお話 「澄子、あなたの生きることは私が生きること」

浄専寺さんでは、毎月一回、「生きることを学ぶ会」を開いていて、いろいろな分野のかたをゲストに、門徒さんといっしょに、だれでもお話をきくことができる。私もこれまでなんどか、お寺にお話を聴きに行ってます。

ご住職の平野さんは、地元の川柳作家、鶴彬の映画化にもかかわり、たかはしべんさんのお寺コンサートもし、金森俊郎さんのお話会もひらく、という、気骨のある、すてきなお坊さん。浄専寺さんは、telephone 076-281-0546

                  ******

その翌週は、前にもお知らせ書いたけど、

9月20日(日)とくべつ紅茶 1:30open 2:00~5:00

色鉛筆画家のミツル・カメリアーノさんと一緒に、

「エゴコロひらく!おえかき教室」 @水野宅

参加費 おとな2000円 子ども(小学生から)1500円 おとな+ちいさいひとは、二人で3000円。定員は15人ぐらいまで。

持ち物はとくにいりませんが、もしお好きな色鉛筆おもちでしたら、どうぞ。

要お申し込み → 水野まで telephone 076-288-6092 

または、sue-miz@nifty.com

放課後は、残れるひとたちで、一品もちより夕食会。

               ****

その翌週は、これまた前にかいたけど、

たかはしべん音楽活動30周年記念コンサート 

          in 金沢

  ~~笑って 泣いて 楽しくなる 心のコンサート~~

       9月27日(日) 5:30 open 6:00~8:00

   @ 金沢市民芸術村 パフォーミングスクウェア

   おとな 2000円 子ども 1000円(どちらも、当日は500円増し)

   ただし、座席を必要としないお子さんは無料です。

                  ↑

今回、私も律子さんも実行委員会のひとり。切符ご予約うけつけ中。

お申し込みは、私までメールsue-miz@nifty.comでも、telephone 076-288-6092でも。

たかはしべんさんのHPはこちら。ブログもあります。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~neb/ben-home2.html

                   ****

番外10月のおしらせ  

10月3日(土)午後、能登田鶴浜の志田さんちへ、出前・田鶴浜紅茶

10月11日(日)・12日(休日)、西東京紅茶します。

西東京紅茶は水野まで、要お申し込み。部屋がちいさいこともあり、いろんなかたがこの場で出逢えたらいいな、と思うので、ご参加は、どちらか一日に。

10月22日(木)尾道市社会福祉協議会のよりあい広場へ出前。 

詳しくはまた。

|

« エゴコロひらく!おえかき教室 | トップページ | 秋さん »

コメント

9teasのみなさん、ミニミニコンサート、お疲れ様でした。
私のお師匠様である さわこちゃんからも、楽しくあたたかなコンサートの様子を伺いました。ピアノも参加をさせていただけたとのこと、ありがとうございました。とてもうれしかったです。

つながり音楽を再び素晴らしいと思えたこと。私がみなさんから頂いた「こころからのおくりもの」は、今しっかりと胸の内に。
9teasのみなさん、楽しみながら、これからも素敵なハーモニーを奏で続けて下さいね。又、ふらりと普通紅茶へ遊びに行かせていただきますので、その時はぜひ、お師匠様と一緒に紅茶の時間・ミニミニコンサートに混ぜて下さい。

それから・・・
とても不思議だったことが ひとつ。
さわこちゃんが「たんぽぽのうた」をうたった紅茶の日、私も・・・とあることで、大切な人に木島さんの絵ハガキを手渡しながら「たんぽぽのうた」を京都でうたっていました。お話をするなかで、歌ってきかせてあげよう・・・とふっと思って。
さわこちゃんに話すと「同じ日に、ふしぎやね~」
スウさんのリクエストだったと聞いて、またまた「ふしぎやね~」って。
スウさん、やっぱり「wonderful!」でした。

投稿: 順子 | 2009年9月12日 (土) 21時23分

順子さん

さわこさんからも9日紅茶の様子をきかれたんですね。伴奏CDをいただいてるので、生とはちがうけど、でも順子ピアノで歌えるたのしみ、よろこびが、またあじわえました。ありがとう!
そして「たんぽぽ」の歌を、なんとそちら京都でも、順子さんが!うん、うん、紅茶はよくこんなシンクロがおきる、後で知って、うひゃって、うれしい鳥肌がたつ場所。
ふしぎだらけ、ほんとに、wonderがful、ですね。

つながり音楽のうれしさ、9teasが意図せず、こころの平和を贈った順子さんから、また贈りものがゆきかいます。
音楽するよろこびを、こんなすてきな年齢でおしえていただいて、また自分の世界がひろがりつつあります。
あんなはじめての経験をさせてもらったこと、いま、歌のかけらができかかってるので、またいつか、聞いてくださいね。

投稿: sue | 2009年9月13日 (日) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エゴコロひらく!おえかき教室 | トップページ | 秋さん »