« 関西の出前のこと | トップページ | 「ほめシャワ」と「きもち」の本の関係 »

2010年3月10日 (水)

3月の雪

関西に行っていた4日間の留守中に、思っていた以上の数の、ほめシャワお申し込み。

お返事出しながら、気づくとパソコンの上で固まったまま眠っていたり。このひと月間、平均睡眠時間2~3時間だった(西宮の娘の方はもっと少なかったかもしれない)緊張感がゆるんで、からだが勝手に休んでくれてるのかも。

関西から戻って2,3日したときに、からだがふわふわ、ってしたので、無駄な抵抗せずに、しっかりぐっすり、休みました。今はもう大丈夫。

               ******

先週の紅茶には愛知県からきてくれたなじみのひともいて、ほめシャワ本の作業がものすごくはかどってびっくり。仕事するときの工夫、だんどり、それでこんなにも作業がしやすいって発見。さすが、仕事するひと、だ。いっとき、チャップリンの「モダンタイムス」になった気分がした。

彼とはもう30年近いつきあい。来たついでに、それ!とパソコン内の整理整頓をしてもらった。泊まりもせず、その夜遅く、翌日の会社にでるために車で帰ってった。わが家の修理やさんみたいな彼、天井から上げ下げ自在の吊り電燈も、彼の設計による。

                *****

昨日は3月のこの時期にはめずらしい本降りの雪。朝、ガーガーと除雪車がはいったくらいだから、相当積もったことになる。でも車をとめるところの雪は、夫が朝のうちに除雪済み。

こんな日の紅茶はきっと静か。ひと月あまりに渡った、ほめシャワご注文の嵐の時期も、たくさんの方のご協力でどうにか越えられたようで、今日はのんびりと紅茶をいたしましょう。

              ****

 ほめ言葉のシャワーのご購入についてはコチラ

  お取扱店さんについてはコチラをご覧下さいませ。

|

« 関西の出前のこと | トップページ | 「ほめシャワ」と「きもち」の本の関係 »