« 4月の東京 @クッキングハウス      Happy Hour | トップページ | ♪ほかの誰とも »

2010年5月 8日 (土)

4月の東京 @Candy Kate       もこもこくつ下

クッキングハウスの翌日は、東京練馬にある、冷えとりグッズと雑貨のお店、キャンディケイトさんへ。

5年前のクッキングハウス通信に載っていた私の名前を、なぜかずっと覚えていた五十嵐さんというかたが、友人であるキャンディさんのお店での、コミュニケーション・ワークショップを企画してくれて。

私の今年の出前の課題は、ほめ言葉にまつわるエトセトラ、ほめるの呪縛やハードルをほどいていくことなので、この日もそのことを中心に、15人の人たちと。

終わってからのもちより夕食会で、参加した方たちのお話も聴けた。ほとんどが、キャンディさんこと長澤さんと五十嵐さんのお知り合い。ちいさなお子さんと一緒の人、私と同い年くらいの人、年のころ真ん中らへんの人。そして予想以上に、深刻な冷えの悩みをもってる人が多いことにも、気づかされた。

冷えとり対策のひとつは、ゆるゆるくつ下の重ねばき。ちなみにみなさんの足元を見せてもらうと、何人もの人が、キャンディさんで取りあつかっているくつ下を何枚も重ねてはいていて、とってももこもこしてた。

私も若いころは冷え性で、自分の足が氷みたいに冷たくて、夜眠れなかったことが度々あったっけなあ。

4月のこのころはまだまだ寒かったので、初心者用?におすすめの、重ねばき2足セットを試しに買ってみた。絹と綿半々の5本指くつ下と、その上にはく絹と綿の二重編み幅広ソックス。東京の家の、暖房っ気のない寝室で、足元ぽかぽかときもちよかったです。

               ****

石川に戻ってから紅茶でそのくつ下をはいていたら、冷えが気になってるひとはごく身近なとこにもいて、私の買ってきたのと同じものを、紅茶でまとめてキャンディさんに注文しました。

冷えとり対策についてもっと詳しく知りたい方は、キャンディケイトさんまで。
木の天井の感じがとてもよくて、いごこちよい空間のお店、長澤さんと語りたくてやってくるお客さんも少なくないだろな。
ほめシャワのみならず、紅茶3部作の本も置いてくださってるお店です。
       ↓

http://www.candykate.com/index.html

|

« 4月の東京 @クッキングハウス      Happy Hour | トップページ | ♪ほかの誰とも »