« 行ってきます | トップページ | お届けweek »

2010年5月 4日 (火)

5月の紅茶のおしらせいろいろ

Ca38tugt 行ってきます、と言って東京に出かけたきり、4月25日に石川にもどってからも忙しくしていて、またもやすっかりここへはご無沙汰。少し落ち着いてからまたゆっくり、東京のふりかえりを自分なりにしようと思ってるところ。

さて、明日5日は、全国的にこどもの日ですが、わが家は水曜日なので、午後1:00~、いつもどおり、紅茶の時間です。

そういえば、去年のゴールデンウィーク中の紅茶に、さわこさんと京都の順子さんが見えて、私の大すきなgraduationの歌のこと話して、そこからあれよあれよ、と石川ピース9で歌うことになってしまったのでした。同じくその日には、NHK金沢さんの取材カメラもはいってましたっけ。

                ****

いのみら通信を読んでくださってるかたにはすでにお知らせ済みですが、

 来週12日は、5月の紅茶年中行事、細川律子さんの、「ちいさなひとのための、手あそび・わらべ歌・むかしばなし おはなし会」が3:45~ こ一時間ほど@紅茶。

近所の学童の子どもたちが毎年やってきます。おおきなひとも、どうぞどうぞ。

おはなし会のはじまる前と後は、いつものふつう紅茶です。

            *****

その週の土曜日、5月15日は、とくべつ紅茶

    「Qちゃんと一緒に、

あなただからできる、あなたにしかできない、自分のロゴマークづくり」

1:30open 2:00~5:00  参加費1000円

 @紅茶・水野宅 

Qちゃんこと、吉田理映子さんは、川越紅茶の名物仲間。前は大きな広告会社にいて、誰もが知ってるテレビ番組とも長いことかかわってきてた。そして、どれだけ早く・広く・多くの人に伝えるか、が仕事だった。

だけど、ある出来事と出逢いを通して、それまでの「競争」的な価値観から、ゆっくり・深く・一人ひとりに伝える、「共創」的価値観へと、自分の生き方も働き方もシフトさせていった、その過程をまず話していただこうと思っています。

今のQちゃんは、全国各地に出かけて、「伝える」ということのサポートをするのが仕事。広報プランナー、と肩書きにあるけど、具体的には、市民活動の通信やちらしづくり、全国の児童館が発行する公報の作り方の講師役などなど。そのほかにも国外に出かけて幅広い仕事をしてる人。私の知ってるQちゃんの仕事は、そのごくほんの一部なんだろうと思う。

10年前、Qちゃんがはじめてうちを訪ねてくれたとき、おー、世の中にこんな面白い人がいるんだ!と軽いカルチャーショックうけたのを覚えてる。

今回も、Qちゃんの発想や、ユニークなQちゃん語に、大笑いしたり、へええ~~!!とびっくりしながら、あなただけのロゴマーク(って、そもそも一体なんでしょう?)づくりを楽しみましょう。そして、このとくべつ紅茶が、「誰かに、何かを、伝える」ということについてじっくり考える+経験する機会になれば、いっそううれしいです、

お申し込みは、 水野まで 

tel:076-288-6092 またはsue-miz@nifty.com 

放課後交流会は一品もちより夕ご飯。Qちゃんの紅茶出前旅に、川越紅茶仲間もひょっとすると同行するかも!!

|

« 行ってきます | トップページ | お届けweek »