« 49回目のおにいちゃんの日 | トップページ | 高島屋の三省堂さんで »

2010年7月 1日 (木)

名古屋で

Photo 1月以来の名古屋。名古屋のひととつながって行くたびに、名古屋の不思議と出くわすたびに、この街が近くなる。

「ほめシャワ」ご注文の嵐の時期に、発送を手伝ってくださったエコブランチさん、そのエコさん主催のワークショップ。この日はめずらしく娘も参加。というのも、嵐の最中、一番助けてもらったのは私よりもはるかに娘のほうで、そのときの「ありがとう」を直接届けたくもあって。

ワークショップの中ほどで、「ほめ言葉のシャワー」の冊子づくりの原点を娘に語ってもらった。
自分で自分をほめることの超苦手な娘が、どういうめぐりあわせか、ほめシャワをつくることになり、数百の言われたらうれしい言葉を前に途方に暮れながら、自分に贈りたい言葉を何ひとつ思いつけなかった、あの日のきもち。

集まった20人あまりの方たちと、それぞれの、1冊きりのほめシャワbookをこの日もつくった。
このワークは、ほんとに、”今”の自分を見つめる、自分とむきあうワークだ。2年前にほしいと思った、言われてうれしい言葉と、今のそれとでは、確実に違っている。そのことにあとからはっと気づき、そうやって自分の歩いてきた道のりをふりかえるワークでもあるんだ、とすごく実感した。

夜の懇親会は、@同じビル一階のレストラン「白鳥物語」にて。はじめはふしぎなお店の名前、っておもったけど、白鳥庭園というお庭の近くなのね。野菜がどれもとてもおいしい、ビュッフェバイキングでした。

エコブランチご夫婦の、さりげない協働ぶりがきもちいい。
bandaidこと、坂東さんにも、岐阜のお寺さんにも、前に一度、紅茶を訪ねてくれたKさんにも、会えた日。
そしてこの日のあらたな出逢いから、11月にまた、岐阜、名古屋に出前に来ることが、この日のうちに決まりました。

            ***

bandaidは、がま口塾、っていうトークの会を自宅でずっと開いてきたひと。2006年からは別のひとが引き継いで、がま口塾を続けてる。愚痴塾じゃないよ、一つのテーマで自由にしゃべるなかから、毎回すごい発見がある、学びの場です。

塾の場は移ったけど、bandaidは今もその「がま口塾」という名のブログに日記をかきこんでいて、この日のワークショップのことも、はや、6月27日付けで書いてた。

いつも大笑いしながら読む彼女の日記。日々の暮らしのことから、世界のこと、平和のこと、身構えないで読めて、学べて、私の大すきなブログです。

http://gamaguchi-jyuku.seesaa.net/

|

« 49回目のおにいちゃんの日 | トップページ | 高島屋の三省堂さんで »