« 8月の紅茶とその周辺 | トップページ | 紅茶の一番暑い日 »

2010年8月10日 (火)

西宮からただいま

Photo_3 mai worksの家内制手工業的本づくり。
回を重ねるごと、協働作業の腕がちょっとずつあがり、仕事もはかどるようになってきた。

「まぁるいレシピ」4刷り作業がちょうどおわったころ、津幡のさっちゃんから私の携帯にrrrrrr。「スウさん、今どこ~?」「西宮だよ~」「あららぁ、、、」

聞けば、「ほめシャワ」をまとめて金沢の本屋さんにご注文されたお客さまがいらして、だけどその本屋さんには私がつかまらず、私の友人でもある津幡のお得意さんに電話し、そのひとがさっちゃんに尋ね、さっちゃんが私に電話し、とのこと。月曜の夜に帰るので、火曜の朝に「ほめシャワ」もっていく約束をして、それをまた本屋さんに伝えてもらい、という見事な連携プレー。(お手間かけました!)

                        ****

というわけで、火曜日の午前中は、香林坊の福音館書店さんに納品。

午後は、富山のともの時間。
いつもより人数がふえたのは、夏季休暇をとってはじめて参加してくれたひとたちが多かったため。
それでも、もう、このグループとしての場のちからが育ってるおかげでしょう、いつもの、聴く空気がすこしもそこなわれることなく、はじめてのひとも想いを話し、放し、いい顔になって3時間を終えられたのがなにより。

家にもどると、21美(まるびぃ、とも呼ばれてる金沢市21世紀美術館)のミュージアムショップさんから緊急faxで、ほめシャワの追加注文。夏休みだけに、出方が早っ。お届けは木曜に。

|

« 8月の紅茶とその周辺 | トップページ | 紅茶の一番暑い日 »