« wowのワークショップ @ 創作の森 | トップページ | 言葉のうしろのものがたり »

2010年9月29日 (水)

Sunday紅茶

Photo ← 食器棚に映る庭のみどり。

紅茶shoppe、予想通り、お店の数はすくなく、そのぶん、ほんとうにゆったり、Sunday紅茶の時間を味わえました。ああ、こういう感じのもいいなあ。

私はほぼ台所に張りついて、玄米を炊き、用意したmenuに
・さささっと菜っぱの煮いたの と
・その場でサラダ を追加して
なりきり半日シェフ。

デリは、どれもアルミカップ一個につき、50円。自分でよそって、いろんな味を楽しむ。玄米は、海苔がお皿がわり。

                 ******

この日の一番乗りは、誰あろう、9月の瀬戸内で、一晩泊めていただいた因島のIさん。何気にお玄関に立ってる顔みて、???意味がわからず、目が・(点)になった私。2年位前に、内緒で川越紅茶に行ったことがあるけど、あの時のジュン子さんと、私もおんなじ顔してたかもしれない。

いのみら通信にかいてあったshoppeの日を覚えていて、560キロを一人で車を運転してきた、と知ってさらに驚く。きっとまたお会いしたいと想っていたひと、まさかこんなにすぐに会えるとは、うれし、びっくり。

            **

20人のまぁるいランチタイムのあと、簡単な自己紹介。
10代のころから来てる若いひとが、どこかの場所に行くとき、気合の要るところと要らないところがあるけど、紅茶は、気合の要らない場所、って言ってくれて、それがすっごくうれしかったな。

集まったみなさんには、この日はじめて、9月に宇治で録音した「贈りものの言葉」を聴いていただいた。

その日、録音を担当してくださったTAKさんから、トラックダウンしたCDが、紅茶shoppeの前々日に届いたというのも、すごいタイミングだし、その日、コーラスに入ってくれた小松のさわこさんもちょうど紅茶にきたところで、一緒に、CDになった歌をしみじみと味わう。
(CDのお問い合わせをあちこちからいただいてるけど、ブックレットができるまで、まだまだ当分お待ちくださいね)

              ****

mai worksの、”家族に贈る”年賀状も、この日、初お目見え。もちろん、親しいひとへも贈れます。一枚70円、まだあります。今度紅茶にいらしたら見てみてくださいな。

|

« wowのワークショップ @ 創作の森 | トップページ | 言葉のうしろのものがたり »