« 月光荘画材店さん | トップページ | 原始林さんこと、げん&こりんちゃんの器展 »

2010年10月27日 (水)

もうすぐ原始林窯@紅茶ギャラリー     そして11月の紅茶のおしらせなど。

10月30日(土)・31日(日)紅茶ギャラリー・原始林窯展
    @紅茶の時間・水野宅 tel:076-288-6092

30日は10:00~8:00 31日は10:00~夕方まで

一年おきに開いてきた原始林窯ギャラリー、もうじき!今年で5回目、ということは、通算で10年目。今回はめずらしく土日にひらきます。栃木県那須からやってくるげんちゃん、小稟ちゃん夫婦に、どうぞ会いにいらしてください。

Photo_5 紅茶でいつも使っているそばちょこ、これは籠目(かごめ)という文様。もちろん、小稟ちゃんのていねいな手描きの、職人技の作品。口あたりよく、洗いやすく、そのうえ欠けにくく、割れにくい。そそっかしい私にはありがたい器たち。

自分だけの、世界に一つの、器もお皿も、予約してつくってもらえます。もちろん、2,3ヶ月お待ちいただくことになるけど、その時間もまたあったかい。生前の翔とマガを描いてもらったお皿は、うちで、毎日毎日つかっています。

*****

11月10日(水)は、11月の紅茶恒例、
細川律子さんと読む、律子さんが読む、「賢治の時間」
2:00~ @紅茶・水野宅  参加費300円


賢治の時間がおわったあとの、ふつう紅茶の時間もどうぞゆっくりしてらしてってください。ふつう紅茶は、いつもと同じく6:00まで。

*****

出前紅茶のおしらせ。

11月14日(日)岐阜県瑞浪市土岐町の信光寺さんにお話の出前、

「ほめ言葉のシャワー」1:30~3:00   参加費 無料 


@信光寺瑞光会館 お問い合わせは土岐さんまで
tel:0572-68-3090 
   
土岐さんは春ごろご連絡いただいて、11月のお寺に、と声をかけてくださり、6月のエコブランチさんでのワークショップに参加されて、初めてお会いしました。その時、この日の出前が決まったのです。

私の話のあと、3:00~4:00までは同じ場所でジャズコンサートも。私も聞かせてもらうの楽しみにしています。

                  ****

はじめの予定では、翌15日もちいさな出前紅茶in名古屋、と思っていましたが、こちらは都合によりなくなりました。お知らせが遅くなってもしか待ってくださってた方、いらしたらごめんなさい。

なので、その日は名古屋のBさんと、ゆったり名古屋の時間を味わいます。

                   ****

11月20日(土)京都あゆみ助産院さんにお話の出前

「聴く ということ! ~ ほめ言葉のシャワー」10:00~12:00

@あゆみ助産院3F 参加費 1000円
お問い合わせお申し込みは助産院まで tel:075-643-2163

私が親しみこめて「さこ魔女サンバ」とお呼びする左古さんは、ほんとにすてきな、尊敬する助産婦(おサンバ)さん。また京都によんでいただけたこと、とてもうれしいです。
あゆみ助産院の3階はフリースペースになっていて、ここでさまざまな学びの会が開かれていますが、今年はここでどんな方たちと会えるかな。

      *****

11月21日(日)和歌山県桃山町のcafe muroさんに、初出前
まったり紅茶の時間 
「言葉のワークショップ と おはなし」
2:00~5:00 20人まで 参加費 2000円

お申し込みは、カフェ・ムロさんまで tel:0736-66-9535

ムロのママさんとの出逢いは、カメリアーノさんのおかげ。去年秋に、色鉛筆画家カメさんの個展が神戸であった時、会場に「ほめシャワ」もおいてくださってて、作品を見にいらしたムロさんと、同じく西宮から見に行った娘とがそこで出逢い、ムロママさんが「ほめシャワ」冊子をcafeにおいてくださることとなり。

去年12月には私たち一家が、カメリアーノさん展@cafe muroを見に行って、私もはじめてムロママさんと会えました。とってもすてきなログハウスのcafe。絵本のある畳の間も、ひろいトイレも、いろんなひとにやさしい。
息子さんを育てながら、もちろん沢山の人に支えてもらいながら、土日は休みのcafeをひらいて、ひとが集うここちよい場になっている。そんなcafe muroさんで、また知らない方と出逢えたら、うれしいです。お菓子一品もちより、大歓迎だそうです。

|

« 月光荘画材店さん | トップページ | 原始林さんこと、げん&こりんちゃんの器展 »