« 一年半ぶり | トップページ | 9年目のいのちの日と、賢治さん »

2010年11月10日 (水)

家族に贈る年賀状 Part.2

こんにちは。
mai works のまいです。
少し前にお知らせしていた2011年の年賀状、
谷印刷さんmadeのものも、完成しました。

さすがの谷印刷さん、
微妙なニュアンスの色味をきれいに出してくださっています。
こちらには白い余白が入っているのですが、
額縁みたいでこれもまたステキ。

こちらはお年玉年賀切手付きで、3枚セット¥450。
お取扱い店さんはアクセス金沢さんのサイトに詳しく、
『ほめシャワ』がお世話になっている
コニーズアイさんや、ブックショップリードさんも置いてくださっています。
mai works 以外の方の作品も同時発売ですので、
コチラもご参照くださいませ。

もちろん紅茶にもあります。
発送をご希望の方は、mai works まで( maimai_of_cillz★yahoo.co.jp )
※★を@にかえてお送りください。

                      ○ Home ○

          「山あり 谷あり だけどたどり着くのは いつもこの場所」

2011_home_up_2

                       ○ Line ○

       「2010年 いてくれたから がんばれた 2011年も どうかいっしょに」

2011_line_up_4

                       ○ Note ○

             「こんな日くらい言わせてね いつもありがとう」

2011_note_up_6 

せっかく年賀切手付きなので、
遠くに住む家族や大切な人にはもちろん、
一緒に住んでいるご家族宛てにも、
どうぞこっそり郵便ポストに投函してみてください。

元旦の朝、輪ゴムでくくられた年賀状の束の中に、
隣にいる家族からの年賀状を見つけたら……
きっと嬉しいサプライズ!になるんじゃないかな。

追伸:

「友人へのプレゼントにします」って
買って帰られた方もいらっしゃいました。
なるほど~そういう使い方もできるんだなって発見!
「どうぞご家族に贈ってください」ってお渡しするのも粋、ですね。

|

« 一年半ぶり | トップページ | 9年目のいのちの日と、賢治さん »