« mai works から、明けまして開けました | トップページ | 栗林書房さん »

2011年1月 2日 (日)

ゆたかな時間を願って。

Photo 大晦日にどかんと降った雪は、今はどんどんとけて。それでも、庭は急斜面の屋根からおちた雪が積もって、まだまだ雪だらけ。

mai worksからのごあいさつが先になったけど、一日遅れで、紅茶の時間からも新年のごあいさつを。今年もどうかよろしくお願いいたします。

今年もまた、ゆたかな出逢いを、人生のふしぎを、ともに味わえるささやかな紅茶の時間でありますように。

きのうopenしたてのmai worksのHPへは、紅茶なきもちブログの右横の方にある「おきにいり」の中からも、mai worksをクリックしたら飛んでいけます。

                     ****

暮れに、待ちに待った原始林窯さんからの器たちが、栃木からやってきた。おそらく年明けと同時に、ご注文くださったお一人お一人に、こりんちゃんからご注文の器ができあがりました、のお葉書がとどくでしょう。紅茶は新年5日からopenなので、いつの紅茶からでも、ご都合つくとき、うけとりにおいでください。

それぞれのわがままな願いが、どのようにお皿やお茶碗に反映されてるのか、みなさんが包みを開けたときの顔を見るのもまた、私の楽しみ。しあわせな時間。ほんとはそれを一番見たいのは、作り手のこりんちゃんやげんちゃんにきまってるけど。
こりんちゃんいわく、こんなふうにみなさんから思い思いのわがままをいってもらえることは、自分たちの誇りでもあるのです、と。

                   ****

1月5日は、いつもどおりのふつう紅茶 1:00~6:00

翌週12日は、前にもお知らせしたとおり、お薄の時間。
時間はおなじく1:00~6:00。この日の紅茶では、山崎さんがお薄をたててくださるので、紅茶はでません。その分、お薄のおかわり何杯でも。

            

|

« mai works から、明けまして開けました | トップページ | 栗林書房さん »