« 東京クラブランナーズ*ライブ | トップページ | 雪。雪。雪。 »

2011年1月27日 (木)

部屋のなかの虹

110127_← 今日の朝、高窓からさしこむ朝日がこんな虹をつくった。パソコン画面に映ったのを、写したもの。

26日は、未明に降った雪がかなりつもって、こんなんじゃ今日は誰も来れないかもな〜〜って言いながら、夫が午後の紅茶にそなえるべく午前中から雪かきman.
(先週に引き続き、雪かきのお手伝いにかけつけてくださった永さんのラジオつながりのUさん。夫より先に雪かきはじめてくださってたみたいだ。なんとも、ありがとうございます!)

                ****

雪まみれになって、歩きで来たひと。車出そうとして、雪にはまるひと。やっとこ来るには来たけど、帰りが怖いから今日はこのまま帰るね、って泣きそうな顔でいう高岡のひと。

津幡の雪は金沢よりたいてい深く、そして、この団地の雪は平地の津幡よりもいつも深い。住んでる私たちにはもう慣れっこでも、初めてのひとにしたらあわてるかもしれない。
そんな中、昨日きてくださったかたたち、ありがとう。10日前の内灘での出前に参加してたお二人もこの雪の中、来てくださって、はまった車の救出作戦にも参加。おお助かり。薪ストーブもいつもより、暖かめでした。

2月5日の、東京クラブランナーズ*ライブがどうぞ穏やかな日でありますように。
県森林公園インフォメーションセンター内のわくわく森林ハウスのかたが、除雪はしておきますよ、といってくださってるけど、それでも、やさしい天気の日にこしたことはなく。
今から、やさしい空乞いをしておこうっと。

                 ****

明日28日から、1月31日まで、京都と西宮へ。土日は、京都シネマのスクリーンギャラリーで、マスノマサヒロさんの写真とたっぷり出逢ってきます。
なので、その4日間は、メールのお返事ができませんこと、お許しください。

|

« 東京クラブランナーズ*ライブ | トップページ | 雪。雪。雪。 »