« 雪。雪。雪。 | トップページ | 森の中で、クラブランナーズ・ライブ »

2011年2月 4日 (金)

わくわく森林ハウスへの、奇跡の道!

110127_やった〜〜〜〜!!
緑が丘交差点から森林公園へ抜ける道、
ついに2車線が全面開通!!
感激のあまり、すごいすごい、道ができてる!!
と青空見上げて大声あげながら、雪の壁の間を、
森林公園インフォメーションセンター、わくわく森林ハウスまで車を走らせた。

これで、明日、2月5日の「東京クラブランナーズ」トーク&ライブ@わくわく森林ハウスへの道が、国道とつながった。

今だから言えるけど、実はものすっごく不安だった。
先週の大雪で、森林公園はもうすっぽり深い雪のなか。
水曜に見にいったときは、交差点を左折したら、そこからもう道はなく!完全に雪にうもれてて、真っ青になった私。あわてて、下側の道(私の住んでるグリーンハイツの方から森林公園に向かう道)で行くと、
かろうじて、細い道が一本ついてて、わくわくハウスまでやっとこ行けて。

昨日木曜のお昼に見たときもまだ道は途中までしか通じてなかった。
ということは、昨日から今日にかけて、森林公園の方たち、ほんとにどれだけ除雪車でがんばってくださったことだろう。
秋に会場を予約しに行ったとき、館長さんが、もし雪が降ったら除雪しますからね、と言ってくださってたけど、まさかまさかここまでの大雪になるとは。
でも、館長さんはじめ、みなさん、私たちのコンサートのこととても心配してくださって、そして、約束を守ってくださった。感謝でいっぱいです。

                      ****

あらためて、「東京クラブランナーズ」トーク&ライブの会場までの道案内を。

金沢から小矢部、高岡方面に向かう津幡北バイパスのはじめての信号「緑が丘」を左折(富山から来る人は右折)してすぐ、加茂口を右折(というか、まっすぐ行こうにもその先は雪でうまってるので、迷子になりようがない)、あとは、
森林公園インフォメーションセンターへ、の表示にしたがっておいでください。

雪にはさまれた道を走ってくると、いかにも冬の森へいざなわれるようで、遠くからの方は、それだけでわくわくするかも。

駐車場のこと。広〜い運動場の除雪はむずかしすぎるので、
急遽、わくわく森林ハウスの真ん前の駐車場の除雪をして、
そこにぎゅうぎゅうつめにすれば40台あまりはとめられるスペースを作ってくださった。
ハウスの下側の駐車場にも、とめられるし、
ハウスに向かう道にも、縦列駐車、可。

お帰りを急ぐ方は、ハウスのまん前でないとこにとめたほうがいいかも。
駐車係さんがお聞きするので、止めるところを選んでくださったらいいと思います。
運動場からだとみなさんにすこし歩いてもらうことになるので、近くなってかえってよかったかもしれません。
いずれにしても、ゆずりあい駐車のご協力をどうかよろしくお願いたします。

                   *****

       東京クラブランナーズのライブ&トーク 
  @県森林公園インフォメーションセンターわくわく森林ハウス(津幡町)
                
telephone 076−288−6449
             開場1:00、1:30より開演。

筋ジストロフィーのなべちゃん。クッキングハウスメンバーのよっちゃん。
白山市の中学2年生の草汰くん。
3人3様の、ハンディキャップという帽子をかぶって、
今、ここに生きている。

歌で応援するフォークグループ「でえげっさあ」
東京からとびいりゲストの、よしだよしこさん。
終演時間は3:45を予定しています。

入場料は、おとな1000円/小中高生、障がいのあるひと、介助するひと、500円
当日券もありますので、
冬の森のコンサートに、どうぞおでかけください。
クラブランナーズ&応援団、一同でお待ちしています。

|

« 雪。雪。雪。 | トップページ | 森の中で、クラブランナーズ・ライブ »