« 関西への出前と、つなわたり | トップページ | ふうさんにて。リーフレットレットも。 »

2011年7月 3日 (日)

私が私であること

110625__2 大津の乾さんちでひさびさの親子トーク。2年前のクッキングハウス以来、かな。いずれにしても、二人で語ることはまれ、ましてや「私が私であること」というテーマで語るなんて、初の試み。

こまかいうちあわせもなしなので、多分、語りながら、あ、これも私か、こういう私もいたんか、と発見して行く過程そのもののトークになるんだろうな、と予想したけど、ほんとにそうなった。

親子関係の再構築をした日々のこと。互いを理解するためにしてきたちいさなことの積み重ねを、言葉にしてはじめてひと前で語った日。

プライベートな経験は、時に、普遍に通じる。
一組の親子のごくごく個人的な断片が、聴いてくださってるどなたかと、ふっと、はっと、どきっと、呼応して響きあう瞬間。そういう感覚が何度もあってうれしかった。
母娘のこんなトークを、一参加者として聴く、という、これまたまれな体験を、夫がした日でもありました。

乾さんは、その意味で、すごく貴重な機会をプレゼントしてくれた。たくさんたくさん、ありがとう。

|

« 関西への出前と、つなわたり | トップページ | ふうさんにて。リーフレットレットも。 »