« cafe muro さんで、言葉のワークショップ | トップページ | 11月のおしらせーその2  »

2011年10月30日 (日)

11月のおしらせーその1 路子さん特別展

11月はお知らせしたいことがたくさんあるけど、まっさきにお知らせしたいのが、

            ↓

今年で19回目の、「内川鎮守の森ギャラリーⅡ 2011」の中の、
安宅路子さん特別展 
11月3日(木)〜6日(日)10:00~4:00 (最終日は3:00まで)
@金沢内川地区住吉の、住吉神社

展示作品は多くないけど、路子さんのひととなりを感じていただけるものを、とおつれあいの秀夫さんがいろいろ考えてらっしゃるようです。

お堂に展示するキルトに添えて、秀夫さんは「路子さんのbe」を、私は「路子さんのdo」を、それぞれ文章に。作品に逢いにきてくだった方たちに、キルトを味わいながらお読みいただければ、と願っています。110803__2

                 *** 

越前への原発のおはなし出前を記事にしてくれた福井の朝日新聞の若い記者さん。
路子さんの「ちきゅう」キルトや、20年の時を経て、今また縫い始められている「かざぐるまフレンドシップキルト」の話にとても関心をもってくれて、遠くまで取材にでかけています。

浦和の保育園に、川口のちいさいおうち紅茶の落合さんちに、名古屋のカフェ、空色曲玉さんに。そして安宅さんちにも、ついには、わが家へも。

110812_ チェルノブイリの時にまだ子どもだったひとが、新聞記者さんとなり、今、こうして記事を書こうとしてること、とっても応援したいきもち。

                    *****

鎮守の森のギャラリーは、この期間中、内川地区のあちこちで。
ギャラリーのお問い合わせは、tel&fax:076-247-3201の富永さんまで。
富永さんのギャラリー花音(蓮花町ル51-24)も、会場のひとつです。

6日(日)には、
この地区の山下さんちのお米を23年間たべているわれらが「お米の会」の、収穫祭。
午前9:00から@金沢別所の丸山家(山下さんちのお隣)
餅つきとめった汁。一家族の参加費 1000円。
お米の会の会員さん以外もどうぞ、お越し下さい。
餅つきのあとは、山下兄弟のライブもあり。

ちなみに、餅つきもライブも、鎮守の森ギャラリーの一環です。

|

« cafe muro さんで、言葉のワークショップ | トップページ | 11月のおしらせーその2  »