« はじめての雪 | トップページ | 暮らしと地続きで »

2012年1月14日 (土)

goodbye NUKE!

♪I wake... I eat...  I work... I sleep

  I play.. .I dream... I live... Goodbye( goodbye NUKE!)

大地は緑を求め
太陽は赤く燃える

翼は自由を目指し
世界は命を繋ぐ

地球は宇宙に浮かび
僕らは銀河を泳ぐ

遠い過去からの声を
受け止めて風を吹かせ

未来へ!
グッバイ原発
未来へ!
グッバイ原発

                        ****

120114__2 この歌を高らかに歌いながら、金沢の街を100人で、グッバイ原発パレード。

パレードを呼びかけた女優さんや劇団のひとたち、歩いてる間ずっと、歌い続けて、鍵盤ハーモニカ吹き続けて、太鼓打ち続けて、踊り続けて。それぞれが10人分くらいのパワーを出して。

女優さんの呼びかけに応えたのは、金沢の若いアーティトたち。そして、原発とめたい市民の一人一人。原発事故をひとごとにしないための、意思表示。私たちも夫婦で参加。

図書館でおととい会ったばかりのきりりんさん、先週会った津幡の紅茶仲間は大学生の息子さんと一緒に、それにミチコさんの彼も。

ケニアのカウベルを鳴らし鳴らし歩いてる私を、歩道からめざとく見つけてくれたのは何と、去年まで沖縄で、今は七尾でドクターしているAくんだった。

真冬のパレードにもかかわらず、歩いて歌って踊ったら、ぽかぽかを通り越して熱くなったよ、ハートごと。120114_akai_fuusenn_3

 それにしてもこの季節に、雪も雨も降らず、青空見上げながら歩けたなんて、まさに奇跡に近いこと。今朝、目をさました時の庭の景色はまっ白だったから。 
   

|

« はじめての雪 | トップページ | 暮らしと地続きで »