« 51本のスイトピー そして枝野大臣へ、緊急メール | トップページ | 東京クラブランナーズのファイナルライブ »

2012年1月27日 (金)

空中オルゴオル展

雪の晴れ間、金沢市内あちこちの用事をすませて、21世紀美術館へほめシャワのお届けのあと、歩いて1分、柿木畠のカフェギャラリー、ミュゼさんへ。

ミュゼさんにご案内はがきをいただいてからずっと気になってた、本多厚二さんの、空中オルゴオル展。
どの作品見ても、おもわず、うわあぁぁぁぁ、、、!と、目が・状120127_ 態。120127__2

寄り添ってるのは「フタリデ」という作品。

どこからひろってきたんだろう、
どこからこんなゆたかな表情がうまれてくるんだろう。

「タテエリ」というタイトルの作品は、なんとも、うさぎっ!って顔してるし。

          

120127__3このブタさんは、なぜか「モンパルナス」というタイトル。ワインのコルク栓で。
120127__4

                             「キミ」という作品。

120127__5 「小さな畑」
全身で見るともっとすてき。
手の表情も、足も。

見に行けてよかった。ひとつひとつ、とってもいとしい。

オルゴオル展はあさって29日まで。
ミュゼさんは12:00〜19:00open.
おちついた雰囲気のだいすきなギャラリー。サイフォンでいれてくれるコーヒーもおいしいです。
telephone 076−263−1187

|

« 51本のスイトピー そして枝野大臣へ、緊急メール | トップページ | 東京クラブランナーズのファイナルライブ »