« お別れの式で。 | トップページ | さよなら原発 10万人集会 »

2012年7月10日 (火)

7.16 東京へ!+ エネルギー・環境に関する意見募集中

毎週金曜日の、再稼働反対のデモ@官邸前は今も。
そして来週の7.16「さよなら原発 10万人集会」@代々木公園には、一体何人のひとが集まるのだろう!!
私も行きます!

120630__2      *****

この講演会、ひろめてくださいね、あなたからも。

佐藤栄佐久さん講演会『フクシマから考える日本の未来』

日時:7月28日(土)午後1時~3時
会場:石川県教育会館3F大ホール(金沢市香林坊1丁目2-40、Tel:076-222-1241)
参加費:500円
主 催:佐藤栄佐久さんの話を聴く会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
県知事に在職していた当時から、国の原子力行政に対して問題提起を続けている前福島県知事・佐藤栄佐久さんに、民主主義や地方自治について、そして福島原発事故後の「日本の未来」について、語っていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐藤栄佐久講演会 ホームページ http://satoueisaku.tumblr.com/
チケットはありませんが、だいたいの人数を知っておきたいので、参加ご希望のかた、できたらお名前お知らせくださるとありがたいです。
ご連絡は水野でもOK. 076−288−6092

************

「エネルギー・環境に関する選択肢」に対する意見を、国が募集している。いわゆるパブリックコメント、というもの。

選択肢は3つ。
2030年の原発依存度に関して 0%、15% 20-25% の3つの選択肢を提示し、国民の意見を募集している。

グリーンピースが、わかりやすく解説してくれているので、まずはこちらからどうぞ。
       ↓
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/41225/?sup20120707

ここをクリックすると、意見を送れるフォームがでてくる。
   ↓
https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0027.html

私の選択は、原発ゼロで、こんな意見をメールで送った。
   ↓
「原発がどれだけ安全に運転されようと、使用済み核燃料をどうするのか未だまったくわからないのに、日々あらたな放射能のウンコをふやすことは、いのちの未来に対する犯罪です。

そもそも、原発はかならずヒバクシャを生み出します。被曝せずに電気を作る方法も、被曝せずに点検できる発電方法も他にたくさんあるのに、電力会社をつぶさないために原発を動かし、いのちよりも経済を優先させるこの国の姿勢は間違っている、と多くの国民がもう気づいています。

今回の事故による哀しみ、痛み、大きすぎる犠牲を教訓に、ひとが生きていくのになくてはならない水と空気と海と山と大地を、これ以上放射能で汚染させないために、今こそ国はエネルギーの方向転換をすべき時。私はこの国に生きる一人として、原発ゼロを選択します」

あなたもどうぞあなたの意見を、あなたの声を。(音じゃないよ)

                   *****

スカイツリーの近くに住む友人は最近、東電の人に来てもらって10アンペア、下げたそうだ。
手持ちの家電で、下げても大丈夫かどうか、工事の前に調べてくれるとのこと。工事は15分ほどですみ、無料。10アンペアにつき273円(東京電力の場合)、基本料金が安くなる。

|

« お別れの式で。 | トップページ | さよなら原発 10万人集会 »