« 夜明け前コンサート | トップページ | 森は海の恋人、牡蠣の畠山さん »

2012年8月 5日 (日)

ManQ先生、石川へ。

金曜日の夜は北電前に、の「どいね☆原発」。すこしづつ定着して来て、8月3日で5回目。集まったのは150人ほどかな。

この夜は、近江町市場のメロポチこと、メロメロポッチの熊野さんが進行役。
次々にひと言語りたい人が前に登場しては、ミニミニスピーチあり、詩の朗読あり、思い思いのコールあり。

いろんな人が気楽に、自分の来れる時間に立ち寄って、自分の言葉でしゃべってく。

手作りの看板や、いろんなものがぶらさがってるカラフルな傘などなど。立ってるだけでも、伝わる脱原発のメッセージ。

この場が、原発に対する自分表明の場に育ちつつあること。口コミによる情報交換&共有の場にもなってることがいいなあ。

この日は、私もちょぴっとトーク&コール。
♪原発いらない/社会をつくろう/いっしょにつくろう/未来のために。

そして、志賀原発の真下にあるのは活断層だ、と学会でも発表してらっしゃる渡辺満久さんが石川に講演にみえること、そのお話を聴きにいって、学んで、大事なことを、また知らせあおうね!のPRも。

ご注意:「どいね☆原発」、今週金曜日からは、スタートが6:30になります。終わるのは8:00ごろ。

               ****

120717_ 渡辺満久さんのこと。

ひと呼んでManQ先生、東洋大学の教授で、専門は変動地形学。活断層に関する専門家だ。
私もこれまでよく知らなかったけど、地震学や地質学では、地形のずれである活断層のことはよくわからないのだそうだ。

ご自分のことを「反原発ではない」というManQ先生、でも明らかな活断層を見逃し、活断層の長さを短くする(それを、活断層を値切る、と先生は表現する)ような、電力会社+保安院の審査のずさんさに、2006年以来、警鐘を鳴らしてこられた。

これはぜひとも聴きに行かなくっちゃ!

☆金沢☆
「志賀原発直下に活断層!」渡辺満久さん講演会 
と き: 8月31日(金)18:15~
ところ: 石川県地場産業振興センター新館コンベンションホール
     (金沢市鞍月2-1、Tel:076-268-2010)
主 催:「志賀原発直下に活断層!渡辺満久さん講演会」実行委員会
参加費:500円

☆羽咋☆
「志賀原子力発電所周辺の活断層」渡辺満久さん講演会
(「大飯再稼動ストップ現地アクション」代表・長谷川羽衣子さんからの
 報告もあります)  
と  き: 9月1日(土)13:30~
と こ ろ:羽咋公民館・1階ホール 

主  催:命のネットワーク、羽咋市勤労協 
参 加 費:500円 

|

« 夜明け前コンサート | トップページ | 森は海の恋人、牡蠣の畠山さん »