« 今日で8回目の「どいね☆げんぱつ」 | トップページ | 県庁前で »

2012年8月31日 (金)

どいね☆原発、今週から2カ所に

120822_数年前に、近所の紅茶のお母さんから種でわけてもらったスカシユリ。
ことしは一気にこの仲間がふえて、北側の塀沿いにたくさん、こうべを垂れて、謙虚に、咲いてます。

                   *******

毎週金曜日の夜、金沢の北電前で集まって原発への想いをだしあう「どいね☆原発」は、
9回目の今日から、北電前と石川県庁前の2カ所ですることに。

時間はどちらも、6:00〜7:30まで。
県庁前のは今日が一回目になるので、私はこっちに出かけようと思ってる。

どいね☆原発の雰囲気がよくわかる写真がいっぱいのHPは、こちら。
       ↓
http://doine-k.blogspot.jp/2012/08/vol9_30.html

             ******

その、どいね☆原発と時間が重なってるのだけど、変動地形学の専門家、manQ先生こと、渡辺満久さんの講演会が、県庁近くの地場産センターにて、今夜。

活断層の真下に原発を建ててはならない、というもとからあった決まりを、たとえ多少の活断層があったって原発を動かして大丈夫、というゆるい決まりに変えようとしている保安院。

とんでもなく危険な規制緩和!それこそ、どいね!一体どういうこと!?です。
manQ先生のお話しっかり聴いて、もっと大きな、どいね!の声をあげてかなくちゃ、と思いまする。

【志賀原発直下に活断層! 渡辺満久講演会】
演題 「S-1“破砕帯”は活断層」

18:00  開場 18:15  開演  (終了予定は、20:00)
会場:地場産業振興センター・新館1Fコンベンションセンター
参加費:500円

9月1日にも、manQ先生のお話。
1:30〜@羽咋市 羽咋公民館1階ホール
参加費:500円
私は羽咋に聞きに行ってきます。

              ****

その9月1日には内灘で、「内部被ばくを生き抜く」の上映会と、鎌ちゃんこと、鎌仲ひとみ監督のお話もあり。
交流会のゲストは、なんと、いしだ壱成さん。

9月1日(土)13:30~ 映画上映
  15:00~ 監督トーク 
  16:20~ 交流会(希望者) ゲスト いしだ壱成さん
@内灘町役場町民ホール

参加費  1000円(前売り)  1200円(当日) 800円(学生)
連絡 090-9441-7472(水口)

                ****

 いい企画が重なってもね、身は一つだから、どれもこれもは聴けないけど、きっとまた聴いて来た人からお裾分けをもらうんだ。

|

« 今日で8回目の「どいね☆げんぱつ」 | トップページ | 県庁前で »