« 夢みらい館さばえで、ぐるぐるぐる | トップページ | 3.11のキャンドルナイトのご案内 »

2013年2月26日 (火)

3月のおしらせあれこれ

Web 3月6日(水)ふつう紅茶の時間の中で、
『紅茶なきもち』のブックトーク。2:00〜4:00@水野宅

『紅茶なきもち』の本が生まれてから約2ヶ月。
読んでくださった方たちから個々の感想をいただいているけど、一度くらいは、一緒に語りあった方が楽しそうだな、とブックトークをすることに。
        ↑
実はこれ、川越紅茶で4月18日に「紅茶気分の読書会」と称して、あの『きもち』の本を読んだきもちをわかちあう読書会をする、って知ったことの、まねっこでございまする。

川越紅茶のその日のお約束もまねさせてもらって、
3月6日のこの時間に参加される方は、あの本を読んできてね、そしてあの本をお持ちくださいね。

ふつう紅茶枠の中でするので、何も知らない方もみえるかも。
その時は、おいやでなければ、どうぞそこに座って、みんなの語る本の話を聴いてらしてくださいませ。

                    ******

3月7日から10日までは、また東京へ。
クッキングハウスのマッシー先生の講座+サイコドラマの勉強会と、川越紅茶がひらく、「希望学」のお話を聴きに。

他の日は、2月に続いて、西東京の姉の家の整理をします。

2月に川崎のたまりば主催の講演会で20年ぶりくらいに再会できた、世田谷のひげさん。

今してらっしゃるお仕事の中には、もう使えなくなった家電製品のひきとりなども手がけてるとのこと。
古いエアコンや25年前の冷蔵庫や掃除機や、、、それに重たすぎて、女手に余る駐車場の鉄の門扉までお願いできそうで、なんといい時にひげさんと再会できたことかと、あらためてたまりばさんがつないでくれたご縁に感謝。

                 ******

3月11日、二年目のこの日。
東海村のJCOの事故のあとに出逢ったおゆうさんから、
いのちを想う「誓いのキャンドル・ナイト」のご案内が。
http://candle311.blogspot.jp/

「原発いらない福島の女たち」の女会議の中から、産声をあげたプロジェクトだそうです。
読んでみてくださいね。
              ↓

“このプロジェクトは、2013年3月11日夜にキャンドル・ナイトを行い、
鎮魂を祈り、これからの行動を考えて変化を誓い、それを確かめ合い、
分かち合うひとときにしませんか、と広く呼びかけるものです。

「誓いのキャンドル・ナイト」への参加はとっても簡単。
311当日、キャンドル・ナイトをどこで過ごすか、どんな想いを祈るかなど、
メールでお知らせいただくだけです。
または、311後に、「こんなふうに過ごしました」とご報告ください。
上記、私たちのサイトでご紹介させていただきます。

「いいことを願う気持ちが結集すれば、きっといい変化が起きるはず。
いい心が具体的に形として現れる年にしたい」と、友人が話してくれました。
私もまったく同感です。
自分がいいことを願い変わることで、変化が起き、好循環が始まるはずです。
311から3年目に突入する今年、
誓いも新たに、変化がスタートする1年にしたいと考えています。
どんなアイディアが寄せられるのでしょうか。
ここから何かが始まるのではないかと、ドキドキしながらお待ちしております。

ご参加、拡散のほど、よろしくお願いいたします。

                                                      原発いらない福島の女たち  キャンドルチーム ”

とのこと。
ご賛同くださる方、こんなことしようと思ってる方、HPに行ってコメント欄にメッセージを書き込めます。
私はその夜、親しい友と家族とで、あかりを灯そうと思っています。

              *******

           

121129_


3月20日(水)は紅茶の日で、祝日の日。
紅茶30年目にあたる今年は、おおげさでない、身の丈にあった、いくつかのあたたかな集いを重ねていこうと思ってますが、この日のもその一つ。

紅茶30年とくべつミニ企画、

歌や音楽もちよりの、いちごいちえ紅茶の時間@ホーム(at home)コンサート@水野宅

1:30open 2:00〜4:00すぎ  参加費は500円

文字通り、アットホームな、家でする、気楽な手作りコンサートです。

音楽には本物のしろうとの、紅茶やともの時間の仲間たちも歌います。
持ちよられるのは、コカリナの演奏や、オリジナルの歌や、すてきなシャンソン、美しいハーモニイのアカペラもあります。
後半のゲストは、「雪のちゃんぷる」こと、川崎正美さん草汰くん。父子のデュオをたっぷりお楽しみください。

わが家が会場なので、定員は50人まで、かな。
すでに申し込まれた方は別として、聴きに行ってみたいな、とお思いの方は、水野までお知らせくださいね。

Tel 076-288-6092  fax 076-288-6093

               ****

なお、この日は例年、金沢のピースウォークの日でもあります。
水曜日なので、もとから私は参加できない日ですが、こちらもすてきな一日になりそうです。

今年のピースウォークでは、亀山ののこさんというフォトグラファーさんの出した写真集「100人の母たち」ともリンクしてるとのこと。

ののこさんのブログはこちら。心にしみてくるいい写真を撮られる方なんですね。
http://blog.nonoko-foto.com/

この方の写真集、紅茶でもすこし取り寄せます。

|

« 夢みらい館さばえで、ぐるぐるぐる | トップページ | 3.11のキャンドルナイトのご案内 »