« ♪ほかの誰とも@べんさんコンサートin丸岡 | トップページ | 4月、東京辺りのお知らせあれこれ。 »

2013年3月31日 (日)

姉の着物reborn

3月の末の何日間か、連続しての春休みがつくれた。

130331_

今月の上京の折り、タンスの中から選んで、石川まで持ち帰った姉の着物の一枚。

ほどいて、洗って、ちくちくちくちくちく。
そうしたらこんなタートルネックのチュニックに、生まれ変ったよ。
右袖のわきに見えているのは、あけびのつるの新芽。

この数年間、ミシンは一度もつかっていない。なので、すべて手縫い。
そのことがこころにとってもやさしく作用する。
そのことを発見してからというもの、厚い生地でも薄物でも、ちくちくちく。

とりわけこの布は手へのあたりがやわらかくて、あたたかくて、縫ってる間中、とってもしあわせなきもちだった。

*******

130331__2 あまりぎれでこんなポシェットもつくったよ。
あわせたどの布も、この10年間に姉の着物でつくった服のはぎれたちです。

春休みのひと仕事、針仕事。
自給自足のしあわせ、こんなとこにもあるんだね。

|

« ♪ほかの誰とも@べんさんコンサートin丸岡 | トップページ | 4月、東京辺りのお知らせあれこれ。 »