« 紅茶30年吉野桜バスツアー | トップページ | ありがとう、おばあちゃん »

2013年4月11日 (木)

桜の続き

バスツアーの翌日は水曜日。いつもどおりの紅茶。
昨日は夜遅かったので、さすがに今日の紅茶は静か。
お初の人が能登のほうからみえて、ゆっくり彼女の話を聴く。

そこへ、きのうの疲れを感じさせないきぬえさんが、会計報告かねてやって来た。
ほらね、ちっとも足出てないから、心配しないでね、みなさんの参加費でぜんぶまかなえたよ、とのこと(なので、みんなも安心してね)。

きぬえさんが、じゃそろそろ、と帰りかけた時あらわれたのが
毎年の新年紅茶におうすを点ててくれるYさん。しっかりお茶道具をもって。

吉野桜ツアー計画も、実は新年のおうすの時間に、あれよあれよの間に、ほとんど私抜きで計画が立てられたのだった。もちろん、Yさんもその場で即、ツアーの申し込みを。
今日の紅茶に、ほかのひとはともかく、きぬえさんはきっと来るだろうとみこして、お茶を点てにきてくれたのでした。

竜宮城発言をしてくれたお父さんの、娘さんのYさんも、いいだしっぺのたかちゃんも、遅めの紅茶にきて、ツアーの話をひとしきり。

というわけで、ツアー翌日の紅茶の日もまだどこか、吉野の桜が咲き続けてるようでした。
こんなふうに。
130409__4

|

« 紅茶30年吉野桜バスツアー | トップページ | ありがとう、おばあちゃん »