« ねじれと想像力 | トップページ | 同窓会お話会 »

2013年7月 7日 (日)

鯖江へ

130620_ 七夕の今日は、福井へ。

大学同窓会の福井県支部からのお誘いで、お話の出前。タイトルは、「きもちは、言葉をさがしている〜30年目の紅茶の時間から」。

去年の3月11日に越前で話を聴いてくださった方が、今年の幹事さん、その時に持って行った「ちきゅう」キルトも、とのことで、今日はちきゅうといっしょに鯖江まで。

そのちきゅうには、天の川もわし座もこと座もあるよ。
ひこ星(わし座のアルタイル)と織り姫星(こと座のベガ)を、ご参加のみなさんに探してもらおう。                

あすは、退職した女性の先生たちの会(たいじょきょう、っていうのだって)へ、お話の出前。タイトルは「ほめ言葉のシャワー 〜あなたからあなたへ」

両日とも、持ち時間は一時間。なのであんまりよくばってあれもこれも、と思ったら、きっと伝えられない。
話をシンプルに、そして身の丈の私で、わたしメッセージで、大切に思うことを語らせてもらおう、って思ってる。

                  *****

月曜の出前の帰りは、21美さんショップにほめシャワの納品に行って、金沢ビーンズさんに請求書をおもちしよう。

ビーンズさんは、大きい本屋さんなのにもかかわらず、ほめシャワや、「紅茶なきもち」や、「きもちは、言葉をさがしている」など、紅茶とmai worksの本をおいてくださってる、ありがた〜い本屋さんだ。

紅茶の本たちはほとんどが産直本で、一般の本屋さんで出逢うことはまれ。なので、ビーンズさんで本を見つけてくださったお客様に、この場をかりて、ありがとうございます。

|

« ねじれと想像力 | トップページ | 同窓会お話会 »