« 七尾一本杉通りで、手しごとストリートウォーク&無声映画会 | トップページ | 藤里町で »

2013年10月22日 (火)

まいまいさんにて夜の紅茶

18日、秋田空港で秋田のみどりさんと10ヶ月ぶりの再会。
はじめてあった時より、彼女の和みアートのおしごとの場はずいぶんひろがって、その分、忙しくもなったろうにね、秋田に行った時、こうして一緒のときが持てるしあわせ。

市内のカフェのまいまいこれくしょんさんに、夜の出前紅茶。
ほとんどが去年お会いしてる方達ってこともあるけど、まいまいさんがなんともあったかい、なつかしい空気をかもしてる場で。

みんなの顔も、場も、とってもなつかしい。
今回は私の話が少し、あとは、みんなからの問いに応えていく、質問紅茶のスタイル。

「自分って何だろう」の問いを最後にもってきて、
居合わせたみんなにも一緒にかんがえてもらう。

こんなふうに、ひと言では決して応えられない、これぞ正解、という答えがない哲学的な問いを、考えるってことが、考え続けながら生きてく、ってことが、きっと大事なんだろうね。

最後は、みどりさん以外の人たちのはじめて聴く歌、「ほかの誰とも」。
歌の歌詞も、主旨も、この夜の最後の質問「自分って何だろう」と、その問いに寄せてくれたみなさんの言葉と、見事に重なっていたよ。

Photo

シナリオのない質問紅茶で、いつもこんな不思議が起こります、因島でもそうだったように。

|

« 七尾一本杉通りで、手しごとストリートウォーク&無声映画会 | トップページ | 藤里町で »