« 生きる基本のお話 | トップページ | 鳩ムギ茶の時間 »

2013年11月26日 (火)

国、っていったい、、、

11月25日(月)は、ちいさな秘密保護法学習会@長町の長町集真藍(あぢさい)工房。

小さなお子さん連れの若いお母さんたちが、三々五々、あつまってきた。
あぢさいさんが手作りのおでんやおにぎりまで用意してくださってて。

最初に、秘密保護法案ってどんなものか、テレビ録画で見てもらって、それから、みゆきちゃんが、飯森弁護士さんからお聴きしたこと、これまでしてきたシール投票のこと、独自にあつめた新しい情報など、おりまぜて話してくれた。

2004年につくられた絵本「せんそうのつくりかた」(この絵本づくりには、石川から、飯森さんとみゆきちゃんが参加してる)を紙芝居にしたものを、Nさんが読む。

こじんまりの会だから、みんなからの疑問質問提案もでやすくて、いい会になった。
私も私の思ってること、憲法の方からみたこの法案のことなどなど、話させてもらったよ。

                   *********

今日26日は家にいられる日だったので、午前中の安全保障特別委員会で、秘密法の修正案が審議されるTV中継をずっと見ていた。

何が秘密かをきめるのは行政機関の長らというが、それって具体的には誰か。
ずらずら〜〜〜〜っと53もの○○庁、△△庁の長官、と、庁の名前が並ぶ。文化庁長官、林野庁長官、なかには郵政民営化なんとか、、???
これじゃ、その庁にとって知られたくないことを秘密にしたがってるって、誰もが思うでしょ。

昨日行われた福島での公聴会。意見を述べた7人全員が反対意見を述べたのにも耳をかさない。

たった15日間で9万件も集まったパブリックコメント、うち77%が反対しているのにも配慮しない。

国連高等弁務官が警告してても、ツワネ宣言も、あれは私的な機関だからと、意に介さない安倍首相。

中継が終わったと思ったらすぐに臨時ニュースがはいって、たった今、特別委で秘密保護法案が可決されたという。野党が審議継続を求めるも、そこで打ち切られてすぐに採決がとられたのだ。そこは中継がなかったけれど。

これって、いったい何?!国民をなんだとおもっているのだろう。
これをもって、今日か明日にも、衆院を通過させるつもりらしい。

              ******

それでも、秘密保護法案の勉強会、明日、します。

11月27日(水)10:00〜12:00 
@津幡町 水野宅  tel:076−288−6092
鳩ムギ茶の時間 in 紅茶の時間 
「知って、語って、考えよう、秘密保護法と憲法のこと」
参加費は、資料代として300円。

鳩ムギ茶のまりこさんにはじめのあいさつをしてもらって、
秘密保護法のお話を美由紀ちゃんから、
そして、私からすこし、この法案と憲法に関する話。
参加してる人たちからも声を聴きたいな。

紅茶仲間にも、夜の勉強会には行けなかった人もいるので、この日、来れたら一緒に勉強しましょう。
お時間許す方は、持ちよりお昼ごはんをごいっしょに。
1:00からはいつもどおりのふつう紅茶です、ゆっくりできる方はどうぞそのままお残りくださいな。

Photo_7

 

|

« 生きる基本のお話 | トップページ | 鳩ムギ茶の時間 »