« 日本公共放送の会長発言 | トップページ | 脱原発をいえなかった教授 »

2014年1月31日 (金)

出前紅茶のおしらせいくつか

冬の間はなるべく遠くにいかないように、って思ってるけど、2月は新潟の三条にでかけます。

Photo 紅茶の時間 in 三条 
2月9日(日)1:00〜5:00
「いのちの未来の語り合い」トーク&コンサート
@勤労青少年ホーム/ソレイユ三条 3階
(三条市南四日町1−15−8 tel:0256−32−3362)
参加費 500円

主催/未来の生活を考える会・三条
お問い合わせは、みずすまし tel:0256−33−7793(神田さんまで)

三条にはこれまでも三度ほど。
みずすましさんは、三条で長年、地球に負担のすくない品々をおいて、地道なお仕事を続けているフェアトレードショップ。10周年記念の時にもよんでくださった記憶が。
みずすましさんつながりから、近くの燕にも何度かよんでもらいました。

当日は福島から三条の方に移ってこられた方たちもお見えのようです。
私は前半をうけもって、後半は、インディアンフルート奏者のマークアキクサさんによるコンサート。
紅茶がでるそうです、できたらマイカップお持ちくださいとのこと。

                ********

まだだいぶ先の話ですが、
3月29日(土)午後は、名古屋の空色曲玉さんへ出前。
4月18日(金)午後は、これで10回目になる東京クッキングハウスでのお話の出前。
2月の三条か、3月の名古屋か、4月の東京でおあいできたらうれしいです。
くわしいことはまた追ってブログに。

              ******

今日は夕方から金沢に出て、そのまま金沢泊。
明日は朝10:00から、むぎわらぼうし例会。ウクライナのニーナ先生に会いにいった北陸中日新聞の中山記者さんのお話。
午後3:00からは、「ハンナアーレントを観たひとたちと語り合う会」

どちらもくわしい時と場所は、紅茶ブログの1月25日付け「2月1日のこと①と②」を見てくださいね。

          *******121230_

あさって2月2日は県内の中学校の立志式に。
タイトルは、「あなたは、ほかの誰ともとりかえがきかない」。

ひとりひとりの存在の大切さ、お互いがひととして大切にされること、そんなお話を。
私が15歳のとき、月光荘のおじちゃんから、その時はそうと気づけてなかったけど、あとからおもえば、一人のひととして、とても大切にされていたこと、などを。



|

« 日本公共放送の会長発言 | トップページ | 脱原発をいえなかった教授 »