« 映画「小さいおうち」 | トップページ | 出前紅茶のおしらせいくつか »

2014年1月28日 (火)

日本公共放送の会長発言

――秘密保護法について、NHKスペシャルやクローズアップ現代で取り上げられていない。法律の是非について幅広い意見があり、問題点の追及が必要との指摘もあるが、NHKの伝え方についてどう考えるか

まあ通っちゃったんで、言ってもしょうがないのではと思いますが、

 ――法律が通ったから、これ以上議論を蒸し返すことは必要ないということか

そういう意味ではないですが、一応決まったわけでしょう。それについて、ああだこうだ言ってもしょうがない、と言うわけではない。
必要とあれば取り上げますよ。もし本当に世間がいろいろ心配しているようなことが政府の目的であれば大変なことですけど、そういうこともないでしょうし。
国際問題等々も考えてこれが必要だとの政府の説明ですから、とりあえず受けて様子を見るしかないんじゃないでしょうか。
あまり、かっかかっかすることはないと僕は思いますし。昔のような変なことが起こるとも考えにくいですね。

政府が右と言うことを左と言うわけにはいかない。国際放送については、そういうニュアンスもあると思います。外交も絡む問題ですし、我々がこう思うからと、勝手にあさってのことをいうわけにはいきません。

日本政府とかけ離れたようなものではあってはならない。日本国を代表する政府ですから。

――総理の参拝の問題もある

総理が行かれた、信念で行かれたということで、それはそれでよろしいじゃないですか。
いいの悪いのという立場にない。行かれたという事実だけ。

 ――NHKの報道姿勢としては

   どうだこうだというつもりもない。ただ淡々と総理は靖国に参拝されましたでピリオドでしょう。領土問題とは全然違うでしょう。

やっぱり従軍慰安婦の問題を色々うんぬんされると、これはちょっとおかしいんじゃないかという気がしますよ。
私、良いといっていませんよ。しかしどう思いますか。日本だけがやっていたようなことを言われて。

 ――他の国にもあったということと、どこの国にもあったということは違う

戦争をしているどこの国にもあったでしょ、ということです。じゃあ、ドイツにありませんでしたか、フランスにありませんでしたか?
そんなことないでしょう。ヨーロッパはどこだってあったでしょう。じゃあ、なぜオランダに今ごろまだ飾り窓があるんですか?

議論するつもりはありませんが、私が「どこでもあった」と言ったのは、世界中くまなくどこでもあったと言っているのではなくて、戦争している所では大体そういうものは付きものだったわけですよ。
証拠があるかと言われたけれども、逆に僕は、なかったという証拠はどこにあったのか聞きたいですよ。

僕が今韓国がやっていることで一番不満なのは、ここまで言うのは会長としては言い過ぎですから、会長の職はさておき、 さておきですよ、これを忘れないで下さいよ。
韓国が、日本だけが強制連行をしたみたいなことを言っているから、話がややこしいですよ。
お金寄越せと言っているわけですよ、補償しろと言っているわけですよ。
しかしそういうことは全て、日韓条約で国際的には解決しているわけですよ。
それをなぜそれを蒸し返されるんですか。おかしいでしょう。

 ――今のところ、「会長としての職はさておいて」というが、ここは会長会見の場だ

失礼しました。じゃあ、全部取り消します。

 ――取り消せないですよ

                ******

会長会見をテレビ画面でみて、驚き、怒り、唖然とし。
なんと下品で、乱暴で、国際間の信頼もそこなう、ひどい発言の数々。
情報とは誰のものか、という感覚の欠如。
情報はもちろん政府のものにきまってる、といっているようなもの。

受信料を払っている一人として、このまま黙っていられなくなった。
NHKへのご意見、で検索して、もの申すことにした。
メールでも言えるのだけどうまく送れそうになかったので(パソコン操作があんまり上手じゃなく、途中までしか進めなかった)、ファックスを送った。だいたいこんなふうに。

             ↓

「秘密法は通っちゃったんでしょうがない。様子見るしかない」
この言葉に怒り心頭です。
ジャーナリズムは、権力をチェックするためにあるのです。政府が右、といえばそれをそのまま代弁するためにNHKが存在しているのではありません。
一人ひとり、家計の中から受信料を出して公共放送を支えているのは、たとえ政府にとって都合の悪いことであっても、国民が知るべき情報を、きちんと届けてほしいからです。

いのちや暮し、原発に関わる情報を必死に集めて、よい番組を創ろうとしている方々がNHKにおられること、承知しています。その方々を、新会長がボルトとナットで締めることがあってはなりません。
即刻、新会長にはやめていただきたいです。

             *****

NHKに意見を言いたい人は、

電話なら、0570−066−066 9:00〜22:00 (土日祭も受付)
FAXなら、03−5454−400
メールで意見を届けたい方はこちらから、http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

|

« 映画「小さいおうち」 | トップページ | 出前紅茶のおしらせいくつか »