« 鎌仲さんのお話と映画会+100人の声 | トップページ | オレ、政府 »

2014年2月15日 (土)

名古屋のお知らせ二つ

Photo ちょくちょく見にいく名古屋のバンドエイドの「がま口塾」ブログ、
彼女が今、必死に奮闘しながらあるDVDをまとめているのを知って、せめて石川からも応援したく、そのご案内をここに。
名古屋近辺にお住まいの方、ぜひ足をお運びください。

2月21日(金)6:30〜
<名古屋と南京 「ふたつの観音像」の悲劇>の集会 @名古屋の東別院 蓮の間

この集いの最初に上映される、30分のDVD。
ビジュアルドキュメント『戦乱の海を渡った二つの観音様』(漫画中心の分かりやすい本です)のコマを80ヶほどスキャンして並べ、その絵にあわせて朗読。それにBGMも入れる、という難事業を、バンドエイドが一人でくんずねんず(石川弁で、四苦八苦・悪戦苦闘・必死努力、っていう意味)しながらつくっている。

バンドエイドは、ブログでこんなふうに書いてます。
  ↓
「南京虐殺---ふたつの観音様」は秘密保全法にも大いにかかわり合いのあること。
タモガミ氏がとった得票数は本当に憂うべきです。時間のある方はぜひぜひ名古屋の東別院へ。
イラク戦争の時は、牧師さんも戦場へ行きました。日本でもセンソウハダメだ、しない、セッキョクテキヘイワシュギとアベさんも言います。
でも、知らず知らず、私たちの声はかき消されて行くのです。報道もドンドン規制を受けて自粛していきます。(後略)

私も近かったらきっと参加すると思います、多くのひとが参加してくれるといいなあ。

            ******

まだだいぶ先ですが、名古屋ついでに、こっちのお知らせも。Photo_2

3月29日(土) 紅茶の時間in名古屋 「あなたはほかの誰ともとりかえがきかない」

この地球には同じものはない。
あなたも私もおけらもミミズもうまい具合に微妙に違っているから、パズルのようにピッタリ地球の中に収まっているんだよ~みんな誰とも取り替えができない。
だからそれぞれの違いや自由を大事にしなくちゃっ、ていうお話会。

@オーガニックカフェ・ギャラリー 空色曲玉
(名古屋市中区新栄3ー16ー21tel:052−251−6949)
受付2:00〜 この日はランチタイムは1時半まで。
出前紅茶は2:15〜5:00まで。お話とコミュニケーションワークショップ。
間に、休憩のお茶の時間も、
参加費 1500円 お茶とお菓子付き お申し込みは事前に、空色さんか、水野までお願いいたします。

空色さんからのやさしいメッセージもあわせてここに。
    ↓
「スウさんに出会って20年以上になります。その頃は石川県のご自宅で週に一回[紅茶の時間]という、お母さん達が子育ての悩みや日常の話を自由にできる場所を作っていました。ご自身も子供を持って同じ話ができる友達が欲しいと思っていたからです。それから能登の美しい海山を子供たちに残したいと原発建設を止める風を起こそうと一人一人が布を繋げ風車キルトを縫いました。1988年からいのみら通信も発行して全国に拡がりました。今も紅茶の時間は続いています。
そのスウさんが歌を歌っている。憲法13条の歌ってどういうわけでしょうか。スウさんのお話を聞きたいと思います。お子さん連れでもご参加いただけますが、騒いだりしたらちょっと相手をしてあげてくださいね」

名古屋へは4年ぶりの出前、春の一日、お目にかかれたらうれしいです。

|

« 鎌仲さんのお話と映画会+100人の声 | トップページ | オレ、政府 »