« ダキシメルオモイ@紅茶ギャラリー | トップページ | 4月のおしらせいろいろ »

2014年3月26日 (水)

「認知症カフェ・トマリギ」in紅茶の時間

121125 福井市内にあるオレンジホームケアクリックは、地域の在宅医療を応援するすてきなクリニック。

がんの患者さんや、おうちで最期まで暮らしたいお年寄りのところへ、往診する。

通称オレンジさん。院長先生はじめ、若い、きもちのいいスタッフがいっぱいいます。
http://orangeclinic.jp/

そのオレンジさんから、福井駅近くの商店街の一角に「みんなの保健室」が生まれました。

その保健室が定期的にひらいているのが、「認知症カフェ・トマリギ」、ある時は、駅前ビルのフロアで。またある時は、お寺で。

「認知症カフェ」
認知症のかたやそのご家族が気楽にたちよって、病気のことや困ってることなど話したり、相談したりできる場として、もともとはオランダからはじまったものらしい。

オランダでは国をあげて、認知症カフェを支援してるのだって。
まだまだそこまでいかないけど、今、日本でもそういうカフェが徐々にふえてきている。

*******

去年11月、福井での「認知症カフェ・トマリギ」によんでもらって、なるほど、こんな場所がこれからはますます必要な時代になるんだな、と感じたよ。

そこで帰りぎわ、トマリギさん、こんどは逆に、紅茶にカフェの出前にきてください、とお願いしたのです。

*******

というわけで、4月13日(日)のとくべつ紅茶は、
「認知症カフェ・トマリギ in 紅茶の時間」です。

1:30open  2:00〜5:00 参加費は800円
@津幡 水野宅 
お問い合わせやお申し込みは、tel:076−288−6092

トマリギ店長の里さんが、認知症のお話してくださいます。
お母さんを介護している息子さん、濱崎さんのお話もあります。
「みんなの保健室」のスタッフさんもみえる予定。

参加してるひとたちとの質問、相談、キャッチボールタイムもたっぷりあり。

認知症のご家族をお持ちの方も、自分もそうかな?と思う人も、お仕事で関わってる人も、どなたでも。

こんな時間をとおして、認知症のことを語りあえる場がまた、ふえていくといいな、と思ってます。
ご参加、お待ちしていますね。Photo

|

« ダキシメルオモイ@紅茶ギャラリー | トップページ | 4月のおしらせいろいろ »