« おひな様タペストリイ | トップページ | 21日、ピースウォーク2014 »

2014年3月17日 (月)

大竹しのぶさんの言葉

大竹しのぶさんの言葉。ウインザー通信でみつけて、こころに響いたので、ここにもご紹介。

     ↓

「特攻隊の人たちは、自分が死ぬことで、(戦争を)やめてくれ、という思いだったと思う。

安倍総理は、『御霊をねぎらうのがなぜいけないのですか』ということをおっしゃっていた。

しかし、特攻は、美しいことではなく、残酷で、二度とあってはいけないこと。

それを、もっともっと知らせることのほうが、大切なのではないでしょうか。

無知な人間の妄想ほど、おそろしいものはないわ。

私たちが、どんな思いで生きてきたか、
どこで間違って、どこでその間違いから出直したか、

今のうちに書いておかなくてはね。

私たちが、自分で地獄をつくったということを。」

************

そのウインザー通信で、「福島の嘘その2」の改訂強化版の「その3」が、映像とともに、文字起こしされてた。内容はかさなってるけど、②よりも少し長め。

いのみら通信で、ぜひみてください、と書いた、ドイツ公共放送製作の番組のバージョンアップ版です。

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/a247fe9f96d0700e89502ec8c94c3c50

|

« おひな様タペストリイ | トップページ | 21日、ピースウォーク2014 »