« あなたはほかの誰ともとりかえがきかない@名古屋 空色曲玉さん | トップページ | 明日の紅茶。ダキシメルオモイプロジェクト展示中。 »

2014年4月 1日 (火)

シャンソンの、13条のうた。

131101_cd 私の大好きなシャンソン歌手の長谷川密さんが、13条のうたのCDを聴いてすぐに、「歌わせていただいてよろしいですか」と、訊いてくださった。

もちろんもちろん、うれしいです、とお返事したのは去年の12月。

春がきて、届いた一枚のハガキ。

あのうたを、密さんは2月から歌ってくださってるという。そして、3月のコンサートの中で13条のうたを歌います、というおしらせ。

*******

名古屋からもどった31日の夜、ドキドキしながら冷たい雨の中を、片町のジャズバーへ向かう。

久しぶりに逢った密さんは、あいかわらず宝塚の男役みたいにかっこよくて、きれいで、色っぽい。

私の顔見るなり、すっごく恥ずかしそうな表情。
わけをきけば、ものすごくドキドキしてるのだって。
密さんは歌手なので、私みたいに、ただまっすぐに、素直に、歌うわけには、いかない。でもそのことー私のとは違う13条のうたを、私がどう感じるかを、心配してくれてたんだ。

密さん、私は密さんの13条のうたを聴きたくてきたんだよ。
それが、いいんだよ。
そう私がいってもなお、照れちゃう密さん。

コンサートの後半、密さんが、何の前ぶれもなく、
「聴いていただきたい、歌があります」と。
ピアノの伴奏がはじまってほどなく、
「突然ですが、日本国憲法第13条」といって、凛とした声で条文を読む。

歌がはじまった。うわぁ、、、シャンソンにのせると、あの歌がこうなるんだ、、、!
めっちゃかっこいい。密さんの歌う、13条のうた。
間奏のところで、13条やさしい日本語訳が、語りではいる。
そしてまた、歌がはじまる。

一言一言、言葉の意味をとっても大切にしながら、
でも、重くならないで、まじめすぎないで、粋で、ちょぴっとツッパッて。
人生のドラマを感じさせる、シャンソン独特のもち味で、13条を。

あんまりすてきで、おもわず鳥肌が立ちました。
そして、歌ってくれてありがとう!!って言いました。

*****Photo

私には私の、
密さんには密さんの、13条のうた。

そしてどこかの地方で、私の知らない人が歌う、13条のうた。

それでいい。それがいい。
そして、日本国憲法に、こんなすてきな13条がかかれてるってこと、
もっともっと多くの人に知ってほしい。
密さんのシャンソンで歌う13条で、胸の熱くなった夜でした。

歌いたいひと、楽譜があるので、どうぞ私に言ってくださいね。

|

« あなたはほかの誰ともとりかえがきかない@名古屋 空色曲玉さん | トップページ | 明日の紅茶。ダキシメルオモイプロジェクト展示中。 »