« 東京へ出前紅茶にでかけます。 | トップページ | 「憲法13条のうた」に込めた願い@クッキングハウス »

2014年4月24日 (木)

ダキシメルオモイ、無事に最終日。

東京の5日間から、22日の朝、石川に、ただいま。
午後は月いちの富山でのコミュニケーションの練習の日だったので、前の週の紅茶からはじまって、ほぼノンストップの一週間でした。

翌23日の紅茶が、小林憲明さんのダキシメルオモイの最終日。

3月の最終水曜日に、小松の佐和子さんといっしょに飾り付けをして、それから5週間。のべで128人の方に、ダキシメル、と出逢っていただくことができた。

*****   

140326_ 4月2日には、絵の産みの親の小林さんご本人も愛知からみえて、ピースウォーク金沢の仲間たちともあえて、そこに富来の船長さんも合流(とれたて甘エビとバイ貝も一緒に)、紅茶の仲間たちもあとからやってきて大にぎわい、というスペシャル紅茶になりましたっけ。

4月の日曜日に、認知症カフェ@紅茶、というとくべつ紅茶もあったおかげ。はやらない、いつものふつう紅茶だけではこれほどの人数にならなかったと思う。

****** 

昨日の紅茶がダキシメルの最終日と知って、前から紅茶にきたいとおもってた人もおともだちといっしょに、エイヤっと紅茶にきてくれた。  

北陸中日の新聞記事で知って4月はじめにみえたご夫婦、心理士をしてる娘にも見せたいなあ、といってらした。

その娘さんがきのう、仕事帰りに紅茶に。あらら、2月のコミュニケーションワークショップでわが家にみえた若い方でした!

ご両親はそんなことちっとも知らずに、娘さんに小林さんの絵を見にいったらいいよ、と進めてくださってたのでした。うれしいシンクロです。  

佐和子さんが小松でのお仕事をおえてから紅茶に。
まあさんと一緒に一枚一枚の絵をはずしていって、ていねいに大きな筒に納めていく。

小林さんの大事なおこさんたちのような7枚の絵。小林さんにも、見にいらしてくださった方方たちにも、ご縁をつないでくれた佐和子さんにも、ほんとにありがとうございました。

|

« 東京へ出前紅茶にでかけます。 | トップページ | 「憲法13条のうた」に込めた願い@クッキングハウス »