« 明日の紅茶。ダキシメルオモイプロジェクト展示中。 | トップページ | 大手町のロスアンジェルスさん  »

2014年4月 2日 (水)

ダキシメルーーの小林さんと、船長さんと、PWの仲間

金沢から2、3日遅れで、4月2日、津幡のわが家の桜も開花宣言(6輪咲いたので)。
この日は、いつもはやってない紅茶が、めちゃめちゃおおにぎわい。

ピースウォーク金沢2014の反省会が、お昼持ち寄りで午前中から。
もうこの時点で、おとなも子どももいりみだれてるところへ、絵師の小林憲明さんが愛知県から能登経由で、紅茶に到着。

140403_

そこへ小林さんのお友達の、富来西海漁協の船長さんが、甘エビとバイ貝もって登場。
くわえて、小林さんを取材しにきた記者さん。
ふつう紅茶に絵を見にきたおなじみ紅茶仲間。
たまたまひさしぶりの紅茶に来た人。

などなど、金色のリュウキンカも、人の出逢いも、花咲く春らんまん紅茶。

140402_ 船長さんのさしいれの甘エビ、紅茶のたかちゃんとふたりで必死にカラをむく。
これまた、大輪のあかい花が咲いたよう。これだけの量の甘エビを一度にむいたのは、人生初、なり!
バイ貝も甘くってこりこりしてて、最高の海のお宝。船長さん、ありがとう!140402__2

小林さんの、母子を描くオモイ、エビを向きながら片耳で聴いてました。ちゃんと聴いてた人、今度そのお話聴かせてね。

                    ***

しあわせな時はあっという間にすぎて、小林さんは2時すぎ、新潟にむけて紅茶をあとにする。

残ったPW仲間は、反省会のつづき。秘密保護法の勉強会、ハンナアーレントワークショップ、鎌ちゃんトーク&カノン便り上映会や、新企画のピース割や、それぞれに関わったオモイやはたらき、ピースウォーク当日の感想などなど、語り合って。

それにしても、そう多くない実行委員で、子育て中のママたちもいり混じって、よくまあ、あれだけのいろいろ企画をくりひろげたなあ、と思う。

私個人は、今の国のしてることへのあやうさ、その危機感に強く背中をおされての、ことしのピースウォークでもありました。

            ******

ダキシメルオモイ、の絵は4月23日まで、水曜午後の紅茶で展示しています。水曜午後以外でも、私がいることをたしかめてくだされば、いらしてOK。
ただ、うちはいわゆるお店でもギャラリーでもないので、私どもの都合が付かない時は、ご遠慮ねがうこともあります。

小林さんのブログは、こちら。ダキシメル、、のフランス巡回展の様子も見れますよ。

http://noriakikobayashi.dosugoi.net/c18978.html

|

« 明日の紅茶。ダキシメルオモイプロジェクト展示中。 | トップページ | 大手町のロスアンジェルスさん  »